FC2ブログ
2018年11月09日 (金) | Edit |
原色 小倉百人一首 (シグマベスト)

更新日は2017/1/24 ・ 登録日は2017/1/24

2017/1/23 
右手の具合が悪くなって 家事もままならず 趣味の書道や焼き物などもできなくなっている母に、
何か気分を晴らすものはないかと探して 百人一首の本はいいかも! と購入。

本書は、見開きで わりと 美しい本です。
解説の字は小さいので読まないでも、若いころから親しんでいる百人一首なら、ページを見ればなにかしら興味が持てるかもしれません。
もしかしたら 声に出して 和歌を詠むかもしれないです。♪

子供のころには 我が家でもカルタ取りをしたので、私も一緒に読んで おしゃべりするのもいいですね。(*^_^*)♪

ついでに、「ちはやふる」がきっかけで競技かるたが流行っていると知りました。
あいにく見ていませんが、競技かるたは、いがいと殺伐としていて好きになれません・・・。

ちはやふる - ~ Wikipedia ~ 競技かるたに没頭する少女の青春を描く漫画が大ヒットし、アニメや映画にもなった。

植物をよんだ和歌にも興味があります。
 ⇒ 和歌 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

万葉集の本も読みました。 
内容と著者は → [more]

内容 :
美しい写真で彩られた百人一首の本です。
古文の読解に必要な情報も簡潔かつ盛りだくさんで、 学生さんから社会人の方まで、学べると同時に存分に楽しめる一冊です。
全日本かるた協会推薦。朗詠CD付版もあります。

出版社からのコメント

「競技かるた」にも対応、学生さんにも社会人の方にも手にとってもらいたい、深みのある「百人一首本」です。
※朗詠CD付の商品と、本の内容はまったく同じです。

【特長】
●美しい写真が豊富に入っており、目の前に色鮮やかに広がる王朝絵巻が堪能できます。
●歌の部立て(恋・春・夏・秋・冬など)で色分けをし、歌に親しみがもてます。
●「鑑賞」「歌意」「作者」「語句・語法」「品詞分解表・表現」の5要素で構成しました。
●「鑑賞」冒頭で掲げた見出しで、その歌の主題(テーマ)がすぐわかります。
●「鑑賞」には歌の作られた背景などのトピックスを盛り込みました。歌への理解が深まります。
●「品詞分解表」を一首ごとにつけました。文法事項や和歌の表現技法が確認できます。
●「六歌仙」「歌合」などのコラムや、歌人の生没年年表、歌枕地図、表現技法、語法などをまとめています。
●別冊「競技かるた用ハンドブック」で「競技かるた」のルールや、かるたの覚え方、決まり字などがわかります。

著者 :
鈴木 日出男, 山口 慎一, 依田 泰

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可