FC2ブログ
2015年07月10日 (金) | Edit |

タグ : 地球環境とエコロジー 自然 @図書館 PNG

AMAZ^ONIA 2―地球を愛する55人 熱帯雨林のアラベスク
ピララーラ基金 / フェアウインド (1994-06) / 3,984円



タグ 地球環境とエコロジー 自然 @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 歴史・地理
更新日:2015年07月10日 12時08分48秒 2015/07/10


AMAZ^ONIA 2―地球を愛する55人 熱帯雨林のアラベスク

すごく大きくて重たい本です。写真が豊富。
失われていくアマゾンの自然を何とかしたい!
そんな思いにあふれる本です。
が、内容の大半は 日本人タレント・有名人?の文や写真、イラストで
しかも、あまぞんとは違う場所の話が多い。
自然大好きな人たちだろうが、なんか本の趣旨と違うものを寄せ集めたようです。
そのため、肝心のアマゾンについて書かれたいい内容を、探しだせず ざっと見ただけに終わりました。残念・・・。

本が出版されて20年、アマゾンの自然は激減しているのではなかろうか?

2015年06月14日 「大アマゾン展」に行き、この自然の現在の状況、今後について別の観点からも知りたくなった。
「大アマゾン展」へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2015/06/18  予約 6/20 借りて読み始める。7/9 ざっと読み終わる。

内容と目次は → [more]

内容 :
アマゾンの熱帯雨林を手つかずのまま残そう。
各界の有志55人がボランティアで綴った熱きメッセージの数々とアマゾンの大自然の永遠の輝きを伝えるカラー・グラフィックス。
地球の環境破壊問題に向かいあった一冊。

目次 :
 Gaiaの憂鬱…「そこにある危機」
 熱帯雨林の光と影「緑と水と」
 生命の奔流「楽園の住人たち」

著者 : ピララーラ基金
 
関連記事

タグ : 地球環境とエコロジー 自然 @図書館 PNG

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可