FC2ブログ
2015年11月05日 (木) | Edit |

タグ : 歴史 文化 神話・伝説・民話 *TV @所有

ミステリアス・ケルト -薄明のヨーロッパ- イメージの博物誌



歴史,文化,神話・伝説・民話,*TV
更新日は2015/11/4 ・ 登録日は1998/7/5

読み終わった

ミステリアス・ケルト -薄明のヨーロッパ- イメージの博物誌

2015年11月3日
なぜか、この本のことを思い出して、本棚から引っ張りだした。
カラー写真満載かと思ったら、ほとんどはモノクロ。
20年以上前の本だから、今の感覚とは違いますね。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

1998/7/5 購入
ケルトの文化について おもしろいTV番組を見ました。
NHK 「人間大学」「装飾美術、奇想のヨーロッパをゆく ---ケルトから日本へ---」
講師は、鶴岡真弓先生。ケルト芸術文化史の研究者です。

すっかり、ケルト文化に夢中になり・・・。
その頃(1998年)開催されたケルト展で購入した本です。
たくさんの写真と、充実した内容がすばらしい!
これまであまり知られていなかった、ケルトの歴史、さらにはヨーロッパの歴史の世界が目の前に広がります。
 


ミステリアス・ケルト -薄明のヨーロッパ- イメージの博物誌

内容と目次・著者は → [more]

内容(「MARC」データベースより)
紀元前1000年から前500年の間に中央ヨーロッパに現われ、多民族の支配の中で徐々に衰退していったケルト文化の古代遺跡や宗教的儀礼を紹介する。

目次
古代宗教
 三態一組の女神 ・ 英雄の王国 ・ 呪術師と宗教儀礼
 不思議の旅 ・ キリスト教のヒーローたち

図版
資料図版とその解説
 
天空の神殿 ・ 内なる探求 ・ 螺旋の旅 ・ 原初のエネルギー ・ 
 聖なる泉 ・ 角をもつ者 ・ 永遠の存在
 ・ 戦士 ・  名づけの行為 ・ 錯綜した瞑想 ・ 獣の力
ケルトの神秘性

著者 :  鶴岡真弓 - Wikipedia

◇ NHK人間大学の放送予定 1998年

NHK人間大学 (木曜夜10:45~11:15 教育チャンネル)

「装飾美術・奇想のヨーロッパをゆく・ケルトから日本へ」 
講師:鶴岡真弓

<放送予定> 全12回 1998年4月~6月 (終了)

4月 9日(木)/「装飾美術」の再発見・ケルト文様との出会い
4月 16日(木)/「文様」とは何か・世界の「あや」
4月 23日(木)/ケルト美術と渦巻・ジョイスとケルズの書
4月 30日(木)/フローラを超えた「怪獣(ファウナ)」

5月 7日(木)/妖しき雑種「唐草」
5月 14日(木)/「北方」の美学
5月 21日(木)/「グロテスク」の逆説
5月 28日(木)/「ロカーユ」とシノワズリー

6月 4日(木)/「アラベスク」とオリエンタリズム
6月 11日(木)/「モリス」の暗示曲線
6月 18日(木)/「ジャポニスム」と日本
6月 25日(木)/ケルトから日本へ
 
関連記事

タグ : 歴史 文化 神話・伝説・民話 *TV @所有

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可