FC2ブログ
音声に未来はあるか?

 

音声に未来はあるか?
河野 道成 / 日経BP社 (2018-06-29) / 1,944円 / 3 users
タグ @図書館 IT:ALL(情報技術) *新しいこと mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コンピュータ・IT
更新日:2018年10月13日 13時49分43秒 2018/10/13

2018/08/26  予約 8/29 借りて読み始める。 11/18 読み終わる。

すごく面白い本です。
AI を使うことが 身近になってきたこの頃。
やって欲しいことを キーで入力する時代から 声で指令するようになってきている。
会話も弾みそう~。
相手は、スマホ形状や ボックス、生き物風、まるでリアル人間風まで。

その仕組み、現状で出来ることとまだできないこと、問題点。
ビジネスとして活用されている状況などが わかりやすくまとめられています。

新しいことを試すのは楽しいこと、やってみたいなぁ~ 、でも 
個人情報を使わなければ、細やかな対応はできない一方、
悪用されたり せきゅるてぃの欠陥があったりするのが怖いので、
まだまだ最新の機器を使う気には ならないんですが・・・。
 


音声に未来はあるか? スマートスピーカー 家電 スマホ

内容 :
マウスやタッチといった既存のインターフェースと音声インターフェースは、似ているようで異なる点が多い。
音声インターフェースは何が得意なのか、開発に携わる側は何を考えるべきかを解説すると共に、ビジネス面にも触れる。

著者 : 河野 道成
1969年生まれ。横浜国立大学工学部卒業。ネオマデザイン株式会社代表取締役。ビヨンドUXクリエイター、クリエイティブディレクター、ITコンサルタント。

関連記事

タグ : IT:ALL(情報技術) 科学・テクノロジー *新しいこと @図書館

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可