FC2ブログ
NTTデータ 水彩で描くパソコン絵画入門
  (日本語) 単行本 – 2000/6 江口 響子 (著)   ISBN-13: 978-4901054447



「水彩~」 これはもう 大好きなソフトです。
ペンタブに付属の 「水彩Lite」 を使ったあと、「水彩7」 にバージョンアップ!
この本を見て、さっそく練習!

作品をみてね! ⇒  ⇒ 「水彩~」 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

 ⇒ パソコンでお絵描き:ペンタブ編 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

更新日は2009/07/6・登録日は2006/06/13

内容 : 
90才から5才まで楽しく絵が描けるグラフィックソフト「水彩」のオールカラーガイド。
基礎からしっかりテクニックを学ぶ学習編と、各種操作がすぐわかる機能編の二部構成で解説する。
 


内容(「BOOK」データベースより)

これから2DCGを始めようという人に最適な入門書、グラフィックアプリケーションソフト「水彩」がついた画期的なオールカラー・ガイドブックです。CG業界の第一線で活躍するアーティストであり、CGスクール等の講師でもある著者が書き下ろした本書は、基礎からしっかりテクニックを学ぶ「学習編」と、各種操作がすぐわかる「機能編」の2セクションで構成され、初心者でも確実に「水彩」がマスターできる内容です。
内容(「MARC」データベースより)

〈CD-ROM付き〉90才から5才まで楽しく絵が描けるグラフィックソフト「水彩」のオールカラーガイド。基礎からしっかりテクニックを学ぶ学習編と、各種操作がすぐわかる機能編の二部構成で解説する。
 
関連記事

タグ : お絵かき *実習 *あとりえ用 PCソフト&ツール @図書館 koishi-2018

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可