FC2ブログ
2020年02月04日 (火) | Edit |

タグ : @図書館 *映画 文化 神話・伝説・民話

千の顔をもつ英雄 〔新訳版〕 上 下
(ハヤカワ・ノンフィクション文庫) (日本語) 文庫 – 2015/12/18
ジョーゼフ・キャンベル (著), 倉田真木 (翻訳), 斎藤静代 (翻訳), & 1 その他

  

2020/01/10  予約  2020/01/16 借りて読み始める。 2/4 上巻、途中で返却 (下巻は借りなかった)
2020年1月10日 (金)  午後10:00~午後10:50 (50分)
NHK TV 『まるごとSTAR WARS~いよいよ完結スペシャル~ 』
1977年の第一弾「エピソード4」公開から42年。
いよいよ「スターウォーズ」が完結する。世界中の人々になぜ愛されるのかに迫る48分。出演:中島裕翔 他


NHKの番組を見て、ジョージ・ルーカスが、キャンベルの神話論を 『スター・ウォーズ』 に採り入れたというエピソードを知り、本書を読んでみようと思い立った。
“スター・ウォーズ” の ジョージ・ルーカス監督に 創造のインスピレーションを与えたそうだ。
 
初っ端から、フロイトやユングの精神分析論が登場するので、ちょっと 予想外。
もっと 自由な発想があるのかと思っていた。
結局 数ページ読んだあと、パラパラと拾い読みしたが、いまいちしっくりしなくて
読むのは中止した。
 
参考
・ 704夜 『千の顔をもつ英雄』 ジョセフ・キャンベル | 松岡正剛の千夜千冊
・ 真実はひとつ。人はそれにたくさんの名前をつけて語る ── 『千の顔をもつ英雄』
 
・ ジョーゼフ・キャンベル - Wikipedia
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

・ ヒロインの旅 ──女性性から読み解く〈本当の自分〉と創造的な生き方 (日本語) 単行本 – 2017/4/25
モーリーン・マードック (著), シカ・マッケンジー (翻訳)
・ 
世界を創る女神の物語 ─神話、伝説、アーキタイプに学ぶヒロインの旅 (日本語) 単行本 – 2016/10/21
ヴァレリー・エステル・フランケル (著), シカ・マッケンジー (翻訳)

  
 


千の顔をもつ英雄 上 ISBN 978-4-15-050452-6
千の顔をもつ英雄 下 ISBN 978-4-15-050453-3
 
内容紹介 原タイトル:The hero with a thousand faces
世界最古の英雄譚といわれるギルガメシュの冒険からオデュッセウスの苦難の旅、イザナギとイザナミの物語まで、古今東西の神話や民話に登場する「英雄」たちの冒険を比較。
その基本構造と共通性から人間の心の深層に迫る。

内容紹介
小説、映画、ゲーム他、物語の本質を読み解く鍵がここにある-。
フロイトやユングの精神分析論を用いながら、民族や時代を超えて人間の心に潜む普遍的欲求を明らかにしていく神話論の決定版。
 
千の顔をもつ英雄 上  原タイトル:The hero with a thousand faces
著者 ジョーゼフ・キャンベル/著
倉田真木/訳 クラタ,マキ
斎藤静代/訳 サイトウ,シズヨ
関根光宏/訳 セキネ,ミツヒロ
版 新訳版
出版者 東京 早川書房
出版年 2015.12
形態事項 315p 16cm
シリーズ名 ハヤカワ文庫 NF 452 ハヤカワ ブンコ エヌエフ 452
ISBN 978-4-15-050452-6
 
関連記事

タグ : @図書館 *映画 文化 神話・伝説・民話

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可