FC2ブログ
2010年09月25日 (土) | Edit |

タグ : @図書館 地球環境とエコロジー 自然 自然・野鳥

巣箱 森のいのちを育てる   単行本 – 2007/2/1
国松 俊英 (著)   ISBN-13: 978-4774312163



巣箱 森のいのちを育てる

2009/9/13 に 近所の公園での 「野鳥の巣箱がけ」イベントに参加しました。
 ⇒ http://sea.ap.teacup.com/pasobo/753.html
Myあれこれブログ:巣箱をかけよう

単なる思い付きのイベントにならないように、どんな場所に、どんな種類・大きさの巣箱を掛ければいいのか、
きちんと調べたいですね。 
たとえ 偶然 巣箱が使われたとしても、それでラッキー! とするのではなく・・・、
もっといいやり方があったのでは、と常にチェックする態度は大切だと思う。

また、同じ巣箱でも、「絶滅危惧種」の場合は 巣箱設置は、重要なポイント! 
野鳥たちの生態をもっと知りたくなります!



内容 :
フクロウ、シジュウカラ、ブッポウソウ…。
人間のつくる巣箱が、すみかを失った生きものたちを守り、森を再生する。
日本の各地の森にかけられた巣箱がはたらくさまと、
森にこつこつと巣箱をかけている人たちを紹介する。

著者 :
滋賀県生まれ。同志社大学商学部卒業。
日本児童文学者協会、日本野鳥の会会員。
童話や創作のほかノンフィクションも書いている。
著書に「トキよ舞いあがれ」「アホウドリが復活する日」など。

レビュー投稿日 2019年1月12日
読了日 2010年9月25日
本棚登録日 2019年1月12日
 
関連記事

タグ : @図書館 地球環境とエコロジー 自然 自然・野鳥

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可