FC2ブログ
2019年12月04日 (水) | Edit |

タグ : @図書館 文化

草書のくずし方  単行本 – 1994/3/1
村山 臥龍 (著)   ISBN 4-544-01419-0




2019/11/01 予約  2019/11/2 借りる

MIXIで紹介されていたので、読んでみることにしました。
結局 眺めただけで 読まずに 返却・・・。
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

☆ すごいサイトを見つけました!
 → 木簡字典・電子くずし字字典 [共通検索システム] ~ 奈良文化財研究所・東京大学史料編纂所

その他 役立ちそうなサイトです。
・ 平仮名と変体仮名 ~  古文書便覧

・ (古文書入門6) むかしのひとは何故くずし字を書くのか?:江戸時代研究の休み時間

・ 読めるかな?くずし字読解にチャレンジ! ~ 歴史公文書探究サイト『ぶん蔵』
 


内容紹介
草書を学ぼうとする人が、正確な草書のくずし方を容易に身につけるための手引き書。
草書についての簡単な解説を述べ、偏旁の一覧、混同する字、難しい字などのテーマごとに整理する。

著者紹介 1949年新潟県生まれ。本名英隆。東京学芸大学書道科卒業。
現在、東京経済短期大学非常勤講師、竜門書道会、天悶印会主宰。

草書のくずし方 ソウショ ノ クズシカタ
著者 村山臥竜/著 ムラヤマ,ガリュウ
出版者 東京 二玄社
出版年 1994.2
形態事項 134p 19cm
ISBN 4-544-01419-0
 
関連記事

タグ : @図書館 文化

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可