FC2ブログ
2019年07月25日 (木) | Edit |

タグ : @図書館 ◆伝記 読了


世界を変えた50人の女性科学者たち 単行本 – 2018/4/20
レイチェル・イグノトフスキー (著), 野中 モモ (翻訳)



2019/06/02  予約  2019/06/04 借りる  6/5 読み始める 7/25 はじめは細部までしっかり読み、後半はざっと目を通す。
50人の内容は未消化、また機会があったら読み返したい。人物図鑑みたいな本。

どんな人が登場するのか、読むのが楽しみ! 
本書は見開きページのイラストや、紹介文の配置などわかりやすく工夫されています。
 
あまりにも優秀な女性がたくさんいて驚きです。 殆ど知らない・・・。
ということは、業績があまり評価されなかったり、話題にされなかったからなのか。

女性が研究することがどれほど困難だったか、あらためて 逆境で頑張って成果を出した女性たちに頭が下がる思いです。
逆に その何倍ものやる気や才能のあった女性たちが、活動の場を得られず悔しい思いをしたことか・・・。
先人のおかげで今は差別も少なくなってきています。 一人ひとりが輝く人生を遅れますように!
本書の50人には 中国人は数人含まれていましたが、日本人はいません。ちょっと寂しい~。
 
メアリー・アニング (化石コレクター・古生物学者、1799-1847)  
読んだ本 ⇒ メアリー・アニング ~ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート
 

内容紹介
科学・技術・工学・数学(STEM)の分野で活躍しながら、歴史の陰にかくれがちだった女性科学者50人を取り上げ、その驚くべき業績やバイタリティあふれる人生を魅力的なイラストとともに紹介する。
古代の伝説的女性数学者ヒュパティア、プログラミングの母グレース・ホッパー、女性初の宇宙飛行士ワレンチナ・テレシコワ…。古代から現代まで、自然科学、工学、数学、医学などのさまざまな分野で輝(かがや)かしい偉業(いぎょう)を成しとげた女性科学者たちを紹介(しょうかい)するビジュアルブック。

目次 日本版によせて (野中モモ)
はじめに
ヒュパティア (天文学者・数学者・哲学者、350~370-415?) <== 映画 (見てない)
マリア・ジビーラ・メーリアン (科学イラストレーター・昆虫学者、1647-1717) <== 絵を見たことあります。
王貞儀/ワン・チェンイ (天文学者・詩人・数学者、1768-1797)
メアリー・アニング (化石コレクター・古生物学者、1799-1847) <== 伝記読みました。恐竜化石発掘
エイダ・ラヴレス (数学者・作家、1815-1852)
エリザベス・ブラックウェル (医師、1821-1910)
ハータ・エアトン (エンジニア・数学者・発明家、1854-1923)
ネッティー・スティーヴンズ (遺伝学者、1861-1912)
フローレンス・バスカム (地質学者・教育者、1862-1945)
マリー・キュリー (物理学者・化学者、1867-1934)
メアリー・アグネス・チェイス (植物学者・女性参政権活動家、1869-1963)

世界を変えた50人の女性科学者たち  原タイトル:Women in science
著者 レイチェル・イグノトフスキー/著
野中モモ/訳
出版者 大阪 創元社
出版年 2018.4
形態事項 127p 24cm
ISBN 978-4-422-40038-9

著者紹介 タイラー美術学校グラフィックデザイン科卒業。教育的なアート作品の創作に打ちこむ。

関連記事

タグ : @図書館 ◆伝記 読了

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可