FC2ブログ
2019年02月11日 (月) | Edit |

タグ : @図書館 アート

奇想の系譜  (ちくま学芸文庫)  文庫 – 2004/9/9  辻 惟雄 (著)

  



    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~


美術展を見る前に 本を読みたい!

【公式】 奇想の系譜展 江戸絵画 ミラクルワールド
2019年2月9日(土) ─ 4月7日(日)
東京都美術館


イベント 
開催日時: 2019年3月9日(土) 11:30/14:30【各回上映100分】
映画上映会 山中常盤-牛若丸と常盤御前 母と子の物語-
会場: 東京都美術館 講堂 (交流棟 ロビー階/定員225名)
本展出品作品の岩佐又兵衛《山中常盤物語絵巻》を題材にした羽田澄子監督による2004年の美術映画。
※ 無料、ただし本展観覧券(半券可)が必要
※ 当日10:30/13:30より講堂前で整理券を配布、定員になり次第受付終了
※ 整理券は一人につき一枚の配布
近世初期に活躍した絵師・岩佐又兵衛の作とされる絵巻物 『山中常盤』に、音楽とナレーションを付けた作品。
牛若丸による母の仇討ちを綴った、全長150メートルにも及ぶ色彩豊かな豪華絵巻を大画面で堪能できる貴重なチャンスだ。




参考
・  2017-03-24 奇想の絵師 岩佐又兵衛 山中常盤物語絵巻@MOA美術館
・ 所蔵企画展 又兵衛 山中常盤物語絵巻
賊に殺された母の仇を討つ、牛若丸の激闘。岩佐又兵衛の絵巻では最高傑作といわれる重要文化財《山中常盤物語絵巻》

関連記事

タグ : @図書館 アート

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可