FC2ブログ
2017年08月08日 (火) | Edit |

タグ : 神話・伝説・民話 Family mediamarker

【文庫】 日本人に贈る聖書ものがたり Ⅴ メシアの巻 上
(文芸社文庫) 文庫 – 2012/4/3
中川 健一 (著)


【文庫】 日本人に贈る聖書ものがたり Ⅴ メシアの巻 上 (文芸社文庫)
中川 健一 / 文芸社 (2012-04-03) / 1,037円 / 3 users
タグ 神話・伝説・民話 Family mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 宗教
更新日:2017年08月08日 11時12分46秒 2017/08/08

2017/8/7
METオペラ「ナブッコ」は、旧約聖書に基づいた若きヴェルディの出世作。
戦に敗れ、バビロンに連行されたヘブライ人たちの運命は? という『バビロン捕囚』に絡んだストーリー。
MET2017「ナブッコ」を見る ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

オペラを見る前に『バビロン捕囚』のころのことが知りたい。
ちょうど旧約聖書の終わりごろで、リアルな歴史との関連も見逃せない。
本書を読めば手掛かりがあるのかしら?

2013/06/23 借りる。 2017/8/7 何回目かを読むつもり。
 


内容 :
内容紹介
ユダヤ人の間に、急速にメシア到来に対する期待が高まった。紀元前七年から六年、ベツレヘムの民家でも宿屋でもない、家畜を囲う横穴式の洞窟で、ヨセフとマリアに男児が誕生した。マリアは天使のお告げで、その子を「イエス」と名付けた。大工の息子として成長したイエスは、30歳を機にバプテスマのヨハネの洗礼を受けて、これ以降、メシアとしての活動を公に開始する。

内容(「BOOK」データベースより)
バビロニア捕囚となったユダヤ人は、その後、ペルシャ、アレクサンドロス大王のヘレニズム時代を経て、ローマ帝国の属州となり、ハスモン朝、ヘロデ朝へと移ってゆく。
この間、ユダヤ人には、急速にメシア到来に対する期待が高まった。
紀元前七年から六年、ベツレヘムの民家でも宿屋でもない、家畜を囲う横穴式の洞窟で、ヨセフとマリアに男児が誕生した。マリアは天使のお告げで、その子を「イエス」と名付けた。大工の息子として成長したイエスは、30歳を機にバプテスマのヨハネの洗礼を受けて、これ以降、メシアとしての活動を公に開始する。

著者 : 中川健一
1947年生まれ。大阪府出身。1970年一橋大学卒業。6年間のサラリーマン生活の後、米国トリニティ神学校留学、同校卒業。
1986年、福音テレビ放送団体『ハーベスト・タイム・ミニストリーズ』を設立。2010年まで24年間、テレビ番組を放送する。
イスラエルには過去五十回以上訪問し、聖書の世界を探求し続けている。ハーベスト・タイム・ミニストリーズ理事長。
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
 
関連記事

タグ : 神話・伝説・民話 Family mediamarker

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可