FC2ブログ
2019年09月14日 (土) | Edit |

タグ : ◆児童文学と絵本 *映画 *TV @図書館

絵物語 ホビット―ゆきてかえりし物語 単行本 – 1999/10/1
J.R.R. トールキン (著), デイヴィド ウェンゼル (イラスト), J.R.R. Tolkien (原著), David Wenzel (原著), 山本 史郎 (翻訳)



絵物語 ホビット―ゆきてかえりし物語
J.R.R. トールキン / 原書房 (1999-10-01) / 1,944円 / 7 users
タグ ◆児童文学と絵本 *映画 *TV @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 mediamarker
更新日:2015年01月21日 19時00分08秒 2015/01/21
読了: 2012年12月18日

2012/12/15 予約 12/16  借りて読み始める。 12/18 読み終わる
2014/03/05 再予約 3/8 読み始める 
2014/12/26 再々予約 2015/01/10 借りる。1/14 読み始める。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2019/09/10 追記

2019年8月30日(金) 公開の映画 「トールキン 旅のはじまり」 
 『ロード・オブ・ザ・リング』の原作者 J・R・R・トールキンの半生を描いた伝記ドラマ。

2019/09/10 TOHOシネマズ 日比谷 で見ました。
 → J・R・R・トールキン - Wikipedia

「トールキン」 の作品を あらためて見てみたい。 映画もね。 (*^_^*)♪

これから読みたい本です。



    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2015年1月21日 記

2014年12月13日(土)公開の映画「ホビット 決戦のゆくえ」3D  
 『指輪物語』の前日譚『ホビットの冒険』三部作の完結編。

2014/12/24 丸の内ピカデリーで見ました。 アクションがすごく、面白かった。
もう一回見たいので、その前に この本を読もう!

2015/01/10 2度め借りました。1/21 読み終わる。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2014/2/28 公開の映画 「ホビット 竜に奪われた王国」 待ち遠しい!

2014/03/05 映画を見ました。
2014/3/5 「映画「ホビット 竜に奪われた王国」3Dを見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
面白かったけれど、3部作の真ん中なので、前作を予習していけばよかった。
次回作も 楽しみ。
 → 映画.com 特集ページ

この本を もう一度読むことにしました!
映画とは、若干ストーリーが違います。(映画は迫力満点!)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2012/12/14 公開の映画 「ホビット 思いがけない冒険」3D
2012/12/14 「映画「ホビット 思いがけない冒険 3D」を見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
公開日に見ました。 予想以上に面白かった。
3Dも、これまで見た3D映画の中でも よくできています。

トールキン「指輪物語」前日譚を描く。
「ロード・オブ・ザ・リング」3部作のピーター・ジャクソン監督が、同シリーズの60年前を舞台にした小説を映画化するファンタジー3部作 第1弾。

前に借りた上下2冊の本は、2種類とも途中まででやめてしまったので、
今度は、楽しく読める絵本にしました。
イラストが個性的でいいですね。
映画も もう一度見たくまりました!



内容と目次は → [more]

内容 :
平和を愛する小さな種族・ホビットのビルボは、ある日突然魔法使いのガンダルフや13人のドワーフと一緒に冒険の旅に出ることになった-。
全ページフルカラーのイラストで描く「ホビット」の世界。

著者 : J.R.R. トールキン  J.R.R. Tolkien
1892~1973年。古英語・中世英語を専門とする言語学者。
オックスフォード大学で教鞭を取る傍ら、多くのファンタジー作品を手掛ける。
著書に「指輪物語」など。

イラスト : デイヴィド ウェンゼル  David Wenzel

翻訳 : 山本 史郎 
関連記事

タグ : ◆児童文学と絵本 *映画 *TV @図書館

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可