FC2ブログ
2017年10月11日 (水) | Edit |

タグ : アート 歴史 @図書館 mediamarker

アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュニア新書) 新書 – 2006/6/20
山村 浩二 (著)



アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュニア新書)
山村 浩二 / 岩波書店 (2006-06-20) / 1,058円 / 16 users
タグ アート 歴史 @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL
更新日:2017年10月11日 15時12分12秒 2017/10/11
読了: 2017年09月25日

本書は、山村浩二さんのアニメーションの作り方や考え方が、たくさんの画像で丁寧に書かれていて すごく面白い。
文末の Q&Aでは、アニメーションを作りたい人へ、Flashの活用が進められているが、現在は Flashの変わりは何を使われているのだろう。

2017年8月5日(土)公開の映画 「山村浩二 右目と左目でみる夢」 ユーロスペース
 アニメーション作家、山村浩二による短編オムニバス。

見に行く前に 山村浩二さんのアニメーションや絵本について知っておきたい。
 残念ながら 映画は見逃しました・・・。

山村浩二の作品は知らなかったのでまず読んだのは、絵本。じっくり見ても見飽きないね。

ぱれーど (講談社の創作絵本) 山村 浩二 / 講談社 ( 2015-09-25 )

次はこれを見ました。 → 「頭山(あたまやま)」 山村浩二 - YouTube
偶然、数日前に TVでこの落語を見ていたので、すんなり入り込めたが、落語を知らなかったら 戸惑ったかも。
 落語ディーパー!~東出・一之輔の噺(はなし)のはなし~ - NHK
 落語愛あふれる東出昌大が「若い世代が落語を知らないなんてもったいない」と立ち上がった!
 春風亭一之輔や注目の若手落語家たちと熱く深く語り合う。
2017年8月7日(月) 午後11:00~午後11:30(30分) 
第2回は「あたま山」。
 さくらんぼを種まで食べたケチな男の頭に桜が生えて、なんとその頭の上で大勢の人たちが花見を始める。
 騒がしさに嫌気がさして男が桜を抜くと、今度は大きな池になり、魚釣りでにぎわう。
 怒り心頭に発した男は自分の頭の池に身投げしてしまう。
 落語だからこそのシュールな物語なのだが、演じるには覚悟と工夫がいる。
 ゲストの柳家花緑の実演やアニメ映画を交えて、荒唐無稽にして奥深い落語世界を語り合う。

参考 超入門!落語 THE MOVIE - NHK - NHKオンライン

2017/08/11  予約 8/18 借りる。8/21 読み始める。9/25 読み終わる。

アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュニア新書)



内容と目次・著者は → [more]

内容 :
古代の壁画や日本の絵巻、絵の動く仕掛けおもちゃ、映画の発明など、アニメーションが誕生し発展してきた歴史をたどる。
「頭山」などの作品で国際的に活躍しながら手作りにこだわる著者がアニメーションの魅力を楽しく案内。
はるか昔から、人間は「動き」を記録しようとしてきました。
古代の壁画や日本の絵巻、絵の動く仕掛けおもちゃ、映画の発明など、アニメーションの歴史の深くて長い道のりを紹介し、アニメーションの仕組みや作り方を写真を使って解説。
山村浩二Q&Aも収録。

著者 :
1964年名古屋市生まれ。東京造形大学絵画科卒業。ヤマムラアニメーション(有)設立。
アニメーションで受賞多数。東京造形大学客員教授。
国際アニメーションフィルム協会日本支部理事など。
 
関連記事

タグ : アート 歴史 @図書館 mediamarker

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可