FC2ブログ


NHKスペシャル病の起源〈1〉睡眠時無呼吸症/骨と皮膚の病/腰痛
NHK「病の起源」取材班 / 日本放送出版協会 (2009-02) / - / 16 users
タグ 科学:医学 自然・人類 暮らし・リフレッシュ @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ノンフィクション
更新日:2013年07月02日 21時32分03秒 2013/07/02
読了: 2013年06月19日

内容は、睡眠時無呼吸症 / 骨と皮膚の病 / 腰痛

「睡眠時無呼吸症」では、人類が言葉を話せるようになり、喉や顎が変化したことに起因する。

「睡眠時無呼吸症」対策には、うつぶせ寝がいいという本を読んだことがあります。
 ⇒ うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!

また、先日のためしてガッテンの二重あごの番組も面白かった。
 → まさか!の新発見SP 二重あご&ボタン  2013年06月26日放送

★ 「舌や口を動かして筋肉が衰えないようにする。」<== 毎日実践しよう!


「骨と皮膚の病」では、日光(紫外線)の恩恵とリスクが語られる。
  人類は、長い時間をかけて 世界中に広がりながら皮膚の色を適応させていった。
  現代では、それに反した地域に住む人も多く 生活様式・自然環境の変化もあって問題が起こっている。
   有色人が北方地域に住み、ビタミンD不足の病気(骨など)にかかったり、
   オーストラリアの白人には皮膚がんが多いことなどである。 

   皮膚の色 |  黒   茶・黄  ピンク・白   (この表は大雑把な目安です)
    と 地域 |
 ------------------------------------------------------
   北緯度  |  ☓☓   ☓     ◎
   中緯度  |       ○
   南緯度  |  ◎    ☓     ☓☓ 

この本も役に立ちます。 
 ⇒ サーファーに花粉症はいない ~現代病の一因は「ビタミンD」欠乏だった!~
 ★ 1日15分程度、(顔は避けて)陽に当たろう!


「腰痛」は、人類が二足歩行になったことではなく、
農業(前かがみの長時間労働)を始めたことで、宿命!? となった。
さらに現代では、ほとんど歩かず、前かがみの仕事、ストレスの多い生活が要因となっている。
 ★ 姿勢のよい暮らし、歩いて、健康になろう!

この本の腰痛の内容と同じようなことがNHKで放送されました。
クローズアップ現代 「腰痛2800万人時代~変わる“常識”~」
2013年7月2日(火)19:30放送 (C)NHK ゲスト : 牛田享宏 キャスター : 国谷裕子
2013年春、厚生労働省は国内の2800万人が腰痛に苦しんでいるという驚くべき調査結果を発表した。
こうした中、日本整形外科学会など関係学会は「治療ガイドライン」を発表。
多くの腰痛の原因は「心理的・社会的ストレス」だとし、日常生活の改善こそが腰痛予防につながるとした。
人々の社会生活を大きく損なわせる腰痛をなくすことは出来るのか。腰痛体験や治療の最前線のルポを通して、“国民病”の現在と未来を描き出す。

これも見逃せない。 → NHKスペシャル 病の起源

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

シリーズ 2 も読みたい! NHKスペシャル病の起源〈2〉読字障害/糖尿病/アレルギー
 第1章 読字障害 ― 文字が生んだ病 (読字障害とは? 言葉と文字 読字障害の克服) ~ ディスレクシア (失読症、難読症、識字障害、読字障害) - Wikipedia
 第2章 糖尿病 ― 想定外の“ぜいたく” (太るとなぜ糖尿病になるのか 肥満だけが原因ではない 栄養不足と糖尿病)
 第3章 アレルギー ― 2億年目の免疫異変 (アレルギー反応は免疫の正常な働き アレルギー体質になる理由 超清潔社会とアレルギー)

2013/05/23 予約 6/5 借りる。 6/15 読み始める。6/19 読み終わる。

内容と著者は → [more]

内容 :
苦難を乗り越えながら進化を遂げてきた人類。
だが、その代償としてさまざまな病を抱え込むことになった-。
現代人が悩まされる病の起源を進化の歴史と最新研究から探る。
NHKスペシャル「病の起源」の内容をもとに書籍化。
〈1〉睡眠時無呼吸症/骨と皮膚の病/腰痛

著者 : NHK「病の起源」取材班
関連記事

タグ : 科学:医学 自然・人類 暮らし・リフレッシュ @図書館 mediamarker

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可