FC2ブログ
2018年07月29日 (日) | Edit |

地球温暖化のしくみ (図解雑学)



地球温暖化のしくみ (図解雑学)
寺門和夫 / ナツメ社 (2008-05-20) / 7,476円 / 11 users
タグ 地球環境とエコロジー @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / アート・建築・デザイン
更新日:2018年07月29日 10時46分51秒 2018/07/29

本書の監修をしている江守正多氏の本を読みました。

温暖化論のホンネ ~「脅威論」と「懐疑論」を超えて (tanQブックス)
武田 邦彦, 枝廣 淳子, 江守 正多
技術評論社 ( 2009-12-17 )
ISBN: 9784774141039
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774141038/seaapteacucom-22/ref=nosim

地球温暖化は、差し迫った危機だと思っていますが、複雑な状況のようです。

本書にかかれた基本的なことは、他の本やTV番組で知っている内容のようだったので、今回は読むのを保留しました。

参考 江守正多の全く不都合な真実 | RealCrazyClimate

2018/7/25 借りたのを読み始める。 途中で中止。



地球温暖化のしくみ (図解雑学)

内容と目次・著者は → [more]

内容 :
今、地球に何が起こっているのか?
IPCC (気候変動に関する政府間パネル) の報告書にふれながら、地球温暖化のメカニズムや将来の予測、世界各地で起こっている様々な現象と温暖化との関係をコンパクトにまとめて解説。

目次 :

第1章 地球温暖化は確実に進行している
第2章 地球温暖化はなぜ起こるのか
第3章 地球温暖化の未来を予測する
第4章 地球温暖化の未来と日本
第5章 地球温暖化を防止するには

著者 : 寺門和夫
早稲田大学理工学部電気通信学科卒業。
科学雑誌編集長等を経て、株式会社サイエンスウェブ代表、財団法人日本宇宙フォーラム主任研究員、科学ジャーナリスト。
著書に「太陽系ガイドブック」等。 → 寺門和夫ブログ

監修 : 江守正多 → Wikipedia
 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可