FC2ブログ
2019年08月02日 (金) | Edit |

タグ : @図書館

この世界の片隅に 上  ISBN 978-4-575-94146-3  出版年 2008.2  
この世界の片隅に 中  ISBN 978-4-575-94179-1  出版年 2008.8  
この世界の片隅に 下  ISBN                       

著者 こうの史代/著 コウノ,フミヨ
出版者 東京 双葉社
ACTION COMICS

  

この世界の片隅に 上  2018/09/13 予約  2018/12/1 借りる 12/12 一気に読み終わる
この世界の片隅に 中  2018/09/13 予約  2018/12/1 借りる  12/13 読み終わる
この世界の片隅に 下  2018/09/13 予約  2018/12/6 借りる 12/16 一気に読み終わる
 
上巻を読んだところ、
実際には厳しい日常生活が のほほんとしたタッチで描かれています。
 面白い!
全巻読みました。 しなやかに生きていく人々。
そんな状況になったときに、私はどんなふうになってしまうのか? 


2019/08/03 TV NHK で放映されます。

<放送予定> アニメ番組のお知らせ
映画 『この世界の片隅に』  8月3日(土)午後9時00分~午後11時06分
<声の出演>
のん、細谷佳正、稲葉菜月、尾身美詞、小野大輔、潘めぐみ、岩井七世、牛山茂、新谷真弓ほか
<スタッフ>
原作:こうの史代、 監督補・画面構成:浦谷千恵、 キャラクターデザイン・作画監督:松原秀典、
美術監督:林孝輔、 音楽:コトリンゴ、 監督・脚本:片渕須直
 
広島・呉に嫁いできた主人公すずと、戦時下に暮らす人々のなにげない日常を、丹念にそして温かいタッチで描いた長編アニメーション作品です。
2016年11月に劇場公開されてから、2年半以上たった現在でも日本のどこかで劇場上映が続く異例のロングラン作品
日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞や 仏・アヌシー国際アニメーション映画祭長編部門審査員賞など
国内外から高い評価を受けています。ぜひこの機会にご覧ください。
 
さらに、この番組も面白そう!
“この世界の片隅に”コトリンゴの映画音楽-完全版-  2019年8月3日(土) 午後4時20分(43分)
戦時中の広島・呉を舞台にした話題の映画「この世界の片隅に」
▽音楽を手がけたコトリンゴが初めて呉を訪れる。映画を彩った曲に込めた思い、主人公すずの人生から感じた旋律とは?
▽海上自衛隊呉音楽隊とのスペシャルライブ、片渕監督の貴重インタビューも。

コトリンゴ  kotringo (@kotringo) | Twitter
 コトリンゴ オフィシャルページ
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

大ヒット劇場アニメ  『この世界の片隅に』

  

この世界の片隅に


 


内容紹介
平成の名作・ロングセラー「夕凪の街 桜の国」の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

昭和の戦中。広島市から軍都呉市に嫁いだすずは、不器用ながら北條家に徐々に溶け込み日々を過ごす。
やがて戦争の暗雲が周囲を色濃く染めていく。
大空襲、原爆投下、終戦。歴史の酷い歯車が一人の女性の小さな世界をゆがませていく。そして…。
読む者の心を揺さぶる最終巻!

著者について  → こうの 史代の著書
こうの史代(こうのふみよ)、1968年広島市生まれ。1995年『街角花だより』でデビュー。
主な著作は『夕凪の街 桜の国』、『長い道』、『ぴっぴら帳』、『さんさん録』。
好きな言葉は、ジッドの「私はいつも真の栄誉を隠し持つ人間を書きたいと思っている」
 
関連記事

タグ : @図書館

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可