FC2ブログ
2014年10月12日 (日) | Edit |

タグ : 科学:深海から宇宙まで @図書館

微生物ハンター、深海を行く
高井研 / イースト・プレス (2013-07-06) / 1,728円



タグ 科学:深海から宇宙まで @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 科学・テクノロジー
更新日:2014年10月12日 20時09分57秒 2014/10/12

ダイオウイカの映像がTVでも話題になり、深海展に行きました。

深海の熱水噴出口のようす、周りに住む不思議な生物も興味深いですね。

   

特別展 深海 国立科学博物館 7月6日(土)~10月6日(日) 

深海展に行く:探査編 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
深海展に行く:深海生物編 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

軽いタッチで書かれているので、気軽に読める。
深海のことに知識があれば、ちょっとしたことが 数倍面白いだろう。
以前から、深海や深海6500には興味があって  JAMSTECにも見学ツアーに参加しました。
2005年のJAMSTECの施設見学 ⇒ 海の歴史と科学と不思議 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

これも懐かしい! ⇒ 2006/8/20 「驚異の深海生物展だ!」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

まとめ ⇒ 空~宇宙・深海フリーク ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

読んでる途中です。
2013/11/27  予約 2014/3/5 借りて読み始める。3/28 いったん途中で返却。
3/28 再度予約 5/1 2回め借りる 10/12 読みきれずに返却

内容と著者は → [more]

内容 :
ボクはこれから「しんかい6500」で水深2600mの海底へと潜る…。
ナニモノでもなかった21歳の青年が、生命の起源に肉迫する科学者になるまでを綴る。
『Webナショジオ』連載に加筆・修正を加え単行本化。

著者 :
1969年京都府生まれ。
独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)深海・地殻内生物圏研究プログラムプログラムディレクター。
著書に「生命はなぜ生まれたのか」など。
 
関連記事

タグ : 科学:深海から宇宙まで @図書館

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可