FC2ブログ
2015年10月31日 (土) | Edit |

タグ : 自然 自然・野鳥 @図書館

岩波科学ライブラリー ハトはなぜ首を振って歩くのか
藤田 祐樹 / 岩波書店 (2015-04-18) / 1,296円



タグ 自然 自然・野鳥 @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 科学・テクノロジー
更新日:2015年10月31日 23時21分04秒 2015/10/31
読了: 2015年10月31日

友人にこの本のことを教えてもらい、面白そうなので読んでみることにしました。

You Tube 藤田祐樹『ハトはなぜ首を振って歩くのか』1~6

みんなが抱く素朴な疑問、それを科学的に解き明かす、その思考と実験過程が、楽しい読み物になっています。

ポイントは鳩の首振りですが、そのための基本の知識が 前振りとしてしっかり書かれています。
さらに、ハトだけではなく他の鳥はどうなんだろう? と話は膨らみます。
要所には、まだ解き明かされていない課題点も明確に書かれているので、
今後の研究成果が楽しみ。

これからは、外で野鳥を見たらどんなふうに歩いているか、興味津々。
さっそくバードウォッチングに行きましょう!

野鳥のいる風景 ⇒ 水辺の野鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

  いかにも 首を振って歩いているようなキジバト
 

こちらも見てね ⇒ MyHP:キュートな野鳥たち

2015/10/17  予約 10/20 借りて読み始める。10/31 読み終わる。

内容と著者は → [more]

内容 :
ハトはいつでもどこでも、首を振って歩いている。あの動きは何なのか。
なぜ、1歩に1回なのか。なぜ、ハトは振るのにカモは振らないのか。
ハトの首振りを中心に、いろいろな視点から鳥の歩き方や体の動かし方を紹介する。

著者 : 藤田 祐樹
1974年生まれ。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了(理学博士)。
沖縄県立博物館・美術館の人類学担当学芸員。
関連記事

タグ : 自然 自然・野鳥 @図書館

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可