FC2ブログ
2019年10月07日 (月) | Edit |

タグ : @図書館 歴史

技あり! dancyuお酢 (dancyu特別編集 プレジデントムック) ムック – 2019/5/28



「江戸で花開いた豊かな食文化」  講師は 飯野亮一氏
 ⇒ 「講座1回め「江戸で花開いた豊かな食文化」に参加」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

講座の講師、飯野亮一氏が監修ということで、紹介されました。
 江戸時代と現代の寿司比べの写真。
江戸の握り寿司がすごく美味しそう 

講座の帰り道 書店やコンビニで探したが置いてない。 図書館で借りることにした。
2019/7/11 予約  2019/09/18 借りて読み始める   10/7 読み終わる

講座に関連した 江戸の寿司やお酢のことを読もうと借りたのですが、
酢を使った美味しそうな料理の写真が沢山、食べてみたい!
というわけで レシピをメモしました。
作ったら紹介しますね。

酢と鮨と江戸っ子と。
日本に酢があったからこそ鮨が江戸で開花したのです。
酢を使った多彩な料理が生まれたのも江戸でした。

2019年10月07日 (月) | Edit |

タグ : @図書館 アート

野菜と果物のキャンドル: シンプルな材料でリアルな表現   単行本 – 2019/9/4
兼島 麻里 (著)



2019/09/18 借りる (新刊棚で見つける)  すぐに、読み始める。 10/4 読み終わる。

まるで、静物画のような 表紙 に惹かれて手に取りました。
ナント、本物のフルーツそっくりのキャンドルを作るんですって! ビックリ。
作れたらいいけれど・・・読むだけでも楽しいかも。
 
見れば見るほど本物そっくりの果物たち。
え~~~、これキャンドルだから 明かりを灯すのね。
ということは 苦心の傑作が 消えてしまう。 ショック o(*'o'*)o

参考
・  【インタビュー連載】 キャンドル作家・兼島麻里さん ~第1回 
・ 本物そっくり!超リアルな野菜と果物のキャンドルが、粘土遊びの要領でつくれる!火をつけると美しく、置くだけでおしゃれなキャンドルレシピを紹介。