FC2ブログ
2016年05月06日 (金) | Edit |

タグ : ◆小説:海外 *映画 @図書館

戦火の馬
ハードカバー – 2011/12/1
マイケル モーパーゴ (著), Michael Morpurgo (原著), 佐藤 見果夢 (翻訳)

  

戦火の馬
マイケル モーパーゴ / 評論社 (2011-12-01) / 1,404円 / 25 users
タグ ◆小説:海外 *映画 @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論
更新日:2016年05月06日 14時07分09秒 2016/05/06
読了: 2012年04月27日

2016/05/06
久しぶりに、TV放送があります。
5/7~5/8 深夜0時から DLife 映画 「戦火の馬」、楽しみ!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2014年 (平成26年)の干支は、 午(馬)です。
 2014 is the year of the horse in Chinese Zodiac.

馬といえば 感動したこの本 War Horse と映画がまっさきに思い浮かびます。
 ⇒ My Pinterest Horse

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2012/4/27 記

この本を原作とした映画 「戦火の馬」が、2012年3月2日公開され、見てきました。

2012/3/21 「映画「戦火の馬」を見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

すごく面白かった。 馬がこんなに賢いとは思ってもいなかったので、感動です!

戦争映画というと、鎧兜の歴史絵巻だったり、ハイテク機器や宇宙ものだったりを見ることが多いですが、
これは、等身大で行われる戦いとして 怖さのリアリティが伝わってきます。

本では 馬(ジョーイ)は主人公で 語り手です。
映画を見た後で読んだので、あまりなじみのない馬の状況(騎馬、農耕馬、使役)など
イメージが沸きやすくよかった。
敵も見方も同じ人間(馬も!)なのに・・・・、戦争の悲惨さ、無意味さが 伝わってきます。

2012/3/19 予約。4/20 借りる。4/21 読み始める。4/27 読み終わる。

これからの「標準」を学ぶ マルチデバイス対応サイト構築  (Web Designing BOOKS)



本・雑誌 9.78484E+12 4839954879

2016/3/9 18:17 2016/5/5 10:15
ITのうちWeb関連 ITサイト作成・運営 ITモバイル・携帯・スマホ等 IT:ALL(情報技術) *新しいこと *実習

2016年3月9日 予約した 「これからの「標準」を身につけるHTML+CSSデザインレシピ」の1年後に出版された最新版。


これからの「標準」を学ぶ マルチデバイス対応サイト構築 (Web Designing BOOKS)

Web制作関連書籍で一番見やすいエビスコムがお送りする「モダンWeb開発」とのこと。

基本は大事だが、古い本で時間をかけるより最新版で実習するほうがいいかも。
必要なら 購入しよう。

レビューによると
 ・・・ マルチデバイス対応のサイト作成経験が全くない人が本書の内容を理解するのは大変と思います。
そんな方は本書の前に「HTML5&CSS3デザインブック」を一読し、レスポンシブ思考をマスターしましょう。
この2冊は役に立ちます。

というわけで、これも読みたい。(図書館にはない)
HTML5&CSS3デザインブック  (ステップバイステップ形式でマスターできる)
エビスコム / ソシム ( 2014-10-28 )