FC2ブログ
アナザー人類興亡史 -人間になれずに消滅した”傍系人類”の系譜-
(知りたい!サイエンス) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/21
金子 隆一 (著)



アナザー人類興亡史 -人間になれずに消滅した”傍系人類”の系譜- (知りたい!サイエンス)
金子 隆一 / 技術評論社 (2011-04-21) / 1,706円 / 39 users
タグ 科学:生物・生命 自然・人類 歴史 @図書館 科学:恐竜と古生物・化石 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 科学・テクノロジー
更新日:2016年01月21日 23時08分15秒 2016/01/21

2015/7/21~11/8~ 追記

国立科学博物館 2015年7月7日(火)~10月4日(日)
 生命大躍進 -脊椎動物のたどった道-

NHKスペシャル 生命大躍進

2015年7月21日(火)関連のイベントに行きました。
 『生命大躍進』DNAから考える私たちの成り立ち (講師:篠田謙一)
篠田先生のお話で、「ホモ・サピエンスとネアンデルタール人」の新しい研究成果も紹介されました。
展覧会に行くがすごく楽しみ!

「生命大躍進」展へ行こう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

「アフリカで誕生した猿人が、さまざまな淘汰を繰り返しながらホモ・サピエンスへと進化した過程」では、
もう一つの人類候補がいたんだそうです。
それが、ネアンデルタール人。

TVを見て この本を読んだことを思い出しました。

今回読んでみると、「イーダ」のことにも言及しています。(懐疑的な記述です)
前回読んだ時は、インパクトがなく記憶に無いけれど、以下の本も著者の参考文献に入っています。
ザ・リンク―ヒトとサルをつなぐ最古の生物の発見
コリン タッジ / 早川書房 ( 2009-09 )

2015/07/21 2回め予約 7/28借りる。11/7 読み始める 2016/01/21 今回も中断。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2011/8/3 記

2011/6/29 予約 8/3 借りて読み始める。12/12 あと少しで中断
電脳会議 VOL143(2011)より
 絶滅したネアンデルタール人が街を歩いていたら? ―語りかける,傍系人類の興亡史―

人類の祖先を探す学者たちの研究が、紹介されている。
が、現在 まだ謎は多い・・・。

映画 「サルの惑星」などをみると 考えさせられるし、
アフリカで絶滅に瀕しているゴリラのことも、気がかり。
2016年01月20日 (水) | Edit |

キーワード : 陰陽師

陰陽師 (9) (Jets comics)
岡野 玲子 / 白泉社 (2000-03-01) / 853円 / 82 users  → Kindleストア:陰陽師 岡野玲子




タグ ◆まんが @友人・知人他から
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL
更新日:2016年01月20日 20時37分42秒 2016/01/20
読了: 2016年01月20日

陰陽師 (9) (Jets comics)  玄武(ゲンブ)

 → 安倍晴明のすべて ・ 神秘的な安倍晴明 グッズ ・ 陰陽師関連 (Amazon)

 瓜仙人 一 二 三
 源博雅 思わぬ露見(ところあらわし)のこと
 内裏 炎上ス 1 ~ 五

・ 瓜の中から玉の杯。これはなにを意味するのか? 2つあわせて天鼓の形、西王母の玉勝、聖杯。

・ 西王母 ~ 「人のすがたで豹の尾、虎の歯で、よく唸る。蓬髪(乱れた髪)に玉勝(宝玉の頭飾)をのせていて、穴に住む。」 → 西王母 - Wikipedia
  ⑨道教の神々~実在した西王母 

・ 管狐 ~ 竹筒の中に入ってしまうほどの大きさの狐の姿をした妖怪→ 管狐 - Wikipedia
  地方によっては「飯綱(イズナ)」「外道(ゲドウ)」とも呼ぶ。
  人に取り憑きその精気を食らって祟り殺す力を持つ。  

さて、源博雅は、音楽に夢中。 美しい笙の音に惹かれ、
 斉敏の妹で笙の名人 保忠の姪にあたる姫君の夫となったことにさえ気づいていない。
 

源博雅の龍笛 源氏物語の雅楽 ・  笙
 

内裏炎上の予言があり、右大臣となった顕忠は、菅公の怨念を恐れている。
天徳四年九月二十三日 出火。 多くの貴重な宝物ともども 内裏は炎上してしまった。
 博雅は、大切な楽器や「楽書要録」をとりに、火の中に入っていく。
 晴明は、何をしているのだろうか。
焼け跡に立つ晴明と博雅。何もない土地には、古い怨霊も消え去り 新しい可能性が広がっている。

2015/12/04 友人から借りる。 2016/01/16 読み始める。1/20 読み終わる。
2016年01月17日 (日) | Edit |

タグ : 歴史 @図書館 mediamarker

図解 ダ・ヴィンチの謎 単行本 – 2004/9/2
田辺 清 (監修)




図解 ダ・ヴィンチの謎
田辺 清 / 宝島社 (2004-09-02) / 1,080円 / 10 users
タグ 歴史 @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ノンフィクション
更新日:2016年01月17日 19時47分47秒 2016/01/17
読了: 2016年01月17日

レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦

江戸東京博物館 2016年1月16日(土)~4月10日(日) 公式ホームページ

面白そう! またまた、ダ・ヴィンチさんに、ハマりそう。(*^_^*)♪

「レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦」へ行こう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

今回注目の作品《糸巻きの聖母》は、イギリスの貴族バクルー公爵家が所蔵し、レオナルドの故郷イタリア、作品のあるイギリス以外の場所では初めて出品されることになりました。
2009年にようやく、スコットランド・ナショナル・ギャラリーで一般公開されることになった至宝です。

 「糸巻きの聖母」について → Wikipedia
スコットランドのバクルー公爵家が所蔵する通称「バクルーの聖母」と、
プライベートコレクションの通称「ランズダウンの聖母」と呼ばれる二点のバージョンがある。
今回展示される「バクルーの聖母」は、
2003年に旅行者を装った二人組によってドラムランリグ城から盗み出された。
2007年には発見され、2009年以来、スコットランド国立美術館に展示されていますが、
盗難事件はちょっとミステリアスです。

(2004年9月発行の本書では、”現在行方不明”と書かれています。)

また、ダ・ヴィンチの頃は作品を一人で制作するわけではなく工房で制作していました。
今回展示される 本人が描いた 「直筆ノート」や「素描」はとっても貴重な作品だそうです!

冒頭の 『作家「高橋克彦」が語る人間レオナルド・ダ・ヴィンチの謎』で、これまでとちがったダ・ヴィンチ像が見えてきて、面白かった。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2006年5月ごろからしばらくは、「ダ・ヴィンチ・コード」にすっかりはまっていました。

 ⇒ 「ダ・ヴィンチ・コード」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

読んだ本 ⇒ 「ダ・ヴィンチ・コード」関連 ~ 文学・歴史:koishi-2018の本棚

2016/01/11 予約 1/17 借りて読み始め、一気に読み終わる。

2016年01月08日 (金) | Edit |

タグ : ◆まんが @友人・知人他から

キーワード : 陰陽師

陰陽師 (8) (Jets comics)
岡野 玲子 / 白泉社 (1999-10-01) / 853円  → Kindleストア:陰陽師 岡野玲子



タグ ◆まんが @友人・知人他から
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL
更新日:2016年01月08日 01時00分38秒 2016/01/08
読了: 2016年01月07日

2015/11/20 借りる。2016/01/06 読み始める。1/7 読み終わる。

陰陽師 (8) (Jets comics)  大陰(たいいん)

 → 安倍晴明のすべて ・ 神秘的な安倍晴明 グッズ ・ 陰陽師関連 (Amazon)

☆ 安倍晴明 天の川に行きて雨を祈ること

冒頭に出てくる「河伯に牛を捧げよ」って何のこと?
 河伯(かはく、ホーポー、Hébó)は、中国神話に登場する黄河の神。
黄河の神である河伯は数多い川の神の中でも最も重要で、豊作や降雨を授ける力があるとされている。
すでに殷の時代から河伯に対する祭祀が行われ、牛などが犠牲にささげられた。

都は、干ばつで 雨乞いが各宗教や呪術家たちの行われるが、効き目がない。
晴明と博雅は、都を離れ水の豊かな聖地をめぐる。
何のためにどこで何をするのかを、晴明は少しだけ博雅に語るが、さっぱりわからない。

持っていくのは「瓜」
牽牛と織女伝説では、「瓜」を2つに切った時、それが川になり二人を引き別れさせた。
この本のストーリーでは、雨乞いに「瓜」が一役買っているのだが、イマイチ意味不明。

陰陽師シリーズは、巻を重ねるごとに内容が難しくなってくる。
それでも 漫画だからついていけるし面白い。