FC2ブログ
2011年07月23日 (土) | Edit |

タグ : 神話・伝説・民話 @図書館 @リンク集

→ Myワード : 北欧神話 ・ ケルト文化

神話世界の旅人たち〈ケルト・北欧篇〉
健部 伸明 / JICC出版局 (1991-07)



タグ 神話・伝説・民話 @図書館 @リンク集
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 人文・思想
更新日:2011年07月23日 14時36分18秒 2011/07/23
読了: 2011年07月23日



2011/7/14 予約 7/20 借りる。 7/21 読み始める。 7/23 読み終わる。

楽しく読める 神話の案内書です。
イラストも 幻想的で ステキ。
北欧神話が読みたくて借りた本、ケルト神話も面白かった。

著者おすすめの本

・ 想像と幻想の不思議な世界―エンサイクロペディア・ファンタジア マイケル ページ (著) イラスト入りの辞典

・ 世界の神話(筑摩書房) より 北欧の神話―神々と巨人のたたかい (1982年)
・ ケルトの神話―女神と英雄と妖精と (ちくま文庫)

・ メルヘン文庫 東洋文化社 ~ 読みやすく 挿絵もかわいい
 北欧ゲルマン系は、メッセリア(スウェーデン民話)、ウンディーネ(フーケー)、
 ケルト系は、イギリス民話(ジェイコブズ)、ケルト民話3 

・ フェアリーのおくりもの―世界妖精民話集 (1983年) (現代教養文庫〈1096〉)

・ 虚空の神々 (Truth In Fantasy) 健部伸明と怪兵隊/著 新紀元社 1990.4

まだあります・・。
「システム管理者の眠れない夜」 -ほんとうに価値のあるシステムを求めて
(ITブッククラシックス) 単行本(ソフトカバー) – 2010/11/12
柳原 秀基 (著)



「システム管理者の眠れない夜」 -ほんとうに価値のあるシステムを求めて (ITブッククラシックス)
柳原 秀基 / 技術評論社 (2010-11-12) / 5,012円 / 23 users
タグ 経済・ビジネス @図書館 IT:ALL(情報技術) mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コンピュータ・IT
更新日:2011年07月04日 12時00分48秒 2011/07/04
読了: 2011年07月03日

2011/02/18 予約 6/16 借りて読み始める。7/3 読み終わる。
システム管理者の苦労が、よく伝わって 面白い本です。
問題点を、筆者の現在の目で鋭く分析したコメントが追加されているので、深い内容になっている。
読みやすい文章が、筆者の人柄を表しているのだろうか。
職場で、「システム管理者」を疎ましく!?思っている方がいれば、ぜひ一考してみては。

こちらも読みました。
 → 『暗黒のシステムインテグレーション』―コンピュータ文化の夜明けのために

今年も暑い夏がやってきた。震災・原発事故の影響で 節電が必須!
あらゆる場所で なくてはならなくなっているIT機器をどう使っていくか。
本書を読むと、職場ではログオフしないで帰宅する人も多いとか。
◆ 職場でも家庭のパソコンでも実行したいこと!
さしあたって、使っていないときには、電源オフ。
電源管理を見直して、可能な限り省電力モードに設定変更。
(ディスプレイやHDDの自動オフの時間を短くする)
 停電にだけは、ならないで欲しいからね。

電脳会議 VOL140より

 10年前あなたは何をしていましたか?
 10年前のベストセラーの復刊にあたっては、
 現代の視点を加えて過去の考えを正したいとの筆者の思いもこめられている。
 「懐かしいけど、なぜか新しい・・・」

IT機器は進化しても、変わらないのは人間。