FC2ブログ
2019年01月21日 (月) | Edit |

タグ : ◆小説:海外 @図書館 *映画

ミレニアム シリーズ 1~3、4~5
 第1作の映画 「 ドラゴン・タトゥーの女」 2012年2月10日公開
 ⇒ 2012/2/14 「映画「ドラゴン・タトゥーの女」を見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

NEW 第4作の映画  「蜘蛛の巣を払う女」 2019年1月11日(金)公開 TOHOシネマズ 日比谷
1/21 見ました 面白かった!
本とは内容が違うようです、スピーディでパワフル。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上 下 ペーパーバック – 2008/12/11
スティーグ・ラーソン (著), ヘレンハルメ美穂 (翻訳), 岩澤雅利 (翻訳)

 

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上
スティーグ・ラーソン / 早川書房 (2008-12-11) / 1,749円 / 302 users
タグ ◆小説:海外 @図書館 *映画
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論
更新日:2012年02月09日 14時08分53秒 2012/02/09
読了: 2012年02月08日

いよいよ、2012年2月10日公開 「ドラゴン・タトゥーの女」
鬼才「デヴィッド・フィンチャー」が、スティーグ・ラーソンの大ベストセラー・ミステリー小説を映画化 。
だいぶ前から、予告編を見ているが、ちょっと怖そうで映画を見るのをためらっている・・・。
 予告編って 意味もわからず 衝撃的なシーンが次々と繰り出されるから。
内容はわかってしまうけれど、映画より先に、本を読んでみよう!
 
読み始めると、話に筋がとおっていて、丁寧に書かれており 文章もわかりやすい。
 それが、かえって驚き!!
舞台はスウェーデン、北欧のステキな国みたいだけど、じつはどんな国なのかほとんど知らない・・・。
 それにしても、スウェーデンの冬って厳しい。マイナス30度以下になる !!(>д<)ノ

上を読んだので、次は下へ

2012/1/5 予約 1/25 借りる。1/26 読み始める 2/8 読み終わる

 ⇒ 2012/2/14 「映画「ドラゴン・タトゥーの女」を見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

    ♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下
スティーグ・ラーソン/ 早川書房 (2008-12-11) / 1,749円 / 255 users
タグ ◆小説:海外 @図書館 *映画
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論
更新日:2012年02月15日 19時29分01秒 2012/02/15
読了: 2012年02月15日

いよいよ、2012年2月10日公開 「ドラゴン・タトゥーの女」

前半を読んで映画を見てきました。 これから後半を読みます。
この順序はかなりよかった。
人物や背景がしっかり頭に入って、後半の行方や結末を知らずに映画を見ると 面白さがン倍です。
過去のミステリーが現在も尾を引いているし、別の大規模な悪事も展開していて 世の中って ほんと怖い。

 ⇒ 映画「ドラゴン・タトゥーの女」を見る ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2012/2/7 予約 2/14 借りて読み始める。2/15 一気に読み終わる。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

以下は、まだ読んでいません。 読みたい!
ミレニアム 2 上 下 火と戯れる女 ペーパーバック – 2009/4/2
スティーグ・ラーソン (著), ヘレンハルメ美穂 (翻訳), 山田美明 (翻訳)

 

話題沸騰! 今世紀最大のミステリ『ミレニアム』三部作、激動の第2部に突入!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ミレニアム 3 眠れる女と狂卓の騎士 上 下 ペーパーバック – 2009/7/9
スティーグ・ラーソン (著), ヘレンハルメ 美穂 (翻訳), 岩澤 雅利 (翻訳)

 

秘密組織・特別分析班の出現で一気に高まる緊迫感。波瀾の展開が待ち受ける、三部作の最終篇!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫 ラ 19-1) 文庫 – 2017/9/5
ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女 (下) (ハヤカワ・ミステリ文庫 ラ 19-2) 文庫 – 2017/10/5

ダヴィド ラーゲルクランツ (著), ヘレンハルメ 美穂 (翻訳), 羽根 由 (翻訳)

 

映画 「蜘蛛の巣を払う女」 2019年1月11日(金)公開 TOHOシネマズ 日比谷
 『ドラゴン・タトゥーの女』の原作にもなった大ベストセラー小説『ミレニアム』シリーズの第4作

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 上 下 単行本(ソフトカバー) – 2017/12/19
ダヴィド ラーゲルクランツ (著), ヘレンハルメ 美穂 (翻訳), 久山 葉子 (翻訳)
 

今世紀最高のミステリ・シリーズ、最新刊。
 
2019年01月12日 (土) | Edit |

タグ : ◆小説:日本 @図書館

コンビニ人間  村田 沙耶香 (著)
単行本 – 2016/7/27   Kindle版



2017/10/11  予約  2019/1/5 借りる  1/12 読み始めるが中止
16年「コンビニ人間」で芥川賞受賞。 ということで 予約していたのが ようやく順番が回ってきました。
面白いのかなぁ?
これから読みます。
この本をもってお出かけ、読み始めたが イマイチ。
で、Wikipediaで 概要を調べて 読むほどでもない気がしたので中止。
 
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
J.K.ローリング / 静山社 (2008-07) / 2,980円

 

タグ ◆小説:海外 ◆児童文学と絵本 *人気!?予約で待たされる *映画 @図書館 ハリー・ポッター
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論
更新日:2016年02月15日 23時38分33秒 2016/02/15
読了: 2010年01月30日

2013/11/8、2016/2/15 金曜ロードショーで見ました。
これまでのシリーズで張り巡らされた伏線が、最終章でさらにこんがらがって 何度みても頭をひねります。

2009/8/13 予約  2010/1/26 読み始め4日で読み終わる。
2011/8/6 映画の後に再度予約して借りて 読み始める。8/16 上:読み終わる。
2011/8/16 引き続き 下:読み始める。8/24 読み終わる。

2012/3/7 ハリーポッターの eサイト "Pottermore"(ポッターモア) ここで、eBookをゲットしよう。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

『ハリー・ポッター』シリーズは この第7作で完結。

2009/7/28 記
シリーズ最後のこの作品、映画化されるのが待ち遠しい!

・ 2009/8/13 追記
現在公開中の 第6章「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を見てきました。

いよいよ、2010年冬公開予定 第7章「ハリー・ポッターと死の秘宝 パート1」
そして、2011年夏公開予定 「ハリー・ポッターと死の秘宝 パート2」

・ 2010/1/26 追記
映画を見る前に、本を読んでおきましょう。
ハリー・ポッターには、やはり魔力がありますね。上下巻を夜も眠らずに! (時間が許す限り)ぶっ通しで! 読みました。
作者と訳者のおかげか、1~6作を読んでいるためか、読んでいるだけで、何というか文章に近い感じに満たされます。
物語は、同時にいくつかの視点で語られ、一方ではもったいぶって明かされない秘密が、他方でからくりが明かされる。長い伏線に、あぁそうだったのかと!
魔法の世界の話だから、無理なストーリーも おおいに楽しもう!
このあと、また1作目から読み直したくなりました。

・ 2010/12/8 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1」を見ました。
 ⇒ 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1を見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

・ いよいよ、映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 2011年7月15日公開 です。
 ファンタジーの金字塔「ハリー・ポッター」シリーズ、遂に完結!

・ 2011/7/27 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」3D上映を見ました。
本の上下区切りは、映画のPART1、2とは、違うのね!映画のほうが、続きが気になるようにできています。

映画は、おもしろかったけれど、ちょっと記憶があいまいで、釈然としないところがありました。
もう一度、じっくり本を読みます!

・ 2011/8/24 2回目の読み終わりと同時に、2回目の映画。今度は2Dです。
 やっと納得し、楽しむことができました。
 ネビルは観客に大人気のようでした。
  3人の母が、それぞれ強さを見せ、ストーリーは長い伏線から終盤へ突入。 

 長編小説をうまく映画にまとめているなぁ!と感心です。
 本のほうが内容が濃く味わい深いですから 是非本を読も読んでみてね。
 
  ⇒ Myあれこれブログ:ハリー・ポッターで検索

2018年11月20日 (火) | Edit |

タグ : ◆児童文学と絵本 @図書館 *あとりえ用

ティモシーとサラ てづくりケーキコンテスト (えほんとなかよし)
芭蕉みどり / ポプラ社 (2010-11-20) / 1,296円



タグ ◆児童文学と絵本 @図書館 *あとりえ用
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 絵本・児童書
更新日:2015年02月11日 10時07分58秒 2015/02/11
読了: 2012年08月08日

最新作が、近日発売です。 楽しみ!
ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし)


かわいいイラストが魅力の「ティモシーとサラ シリーズ」 

大型の絵本なので、絵の魅力がしっかり伝わってきます。

ケーキが、美味しそう~。(*^_^*)♪

シリーズは、こちら

関連サイトを探しました。

・ キャラで占う無料ゲーム ティモシーとサラのうらない

・ 【シリーズ】「ティモシーとサラの絵本」 | 絵本ナビ
参考 絵本ナビホーム > スペシャルコンテンツ > 制作日記

・ 芭蕉みどりのおすすめランキング - 読書メーター
・ 芭蕉みどり レビュー数ランキング (35作品) - ブクログ
・ Mediamarker 芭蕉みどり
・ ティモシー&サラが好き | mixiコミュニティ

・ 芭蕉みどり先生 | ポプラ社 → 先生の本はこちら

・ 基本データ「ティモシーとサラ」シリーズ | Facebook 未完成?

2012/8/3 予約 8/4 借りて読み始め、すぐ読み終わる。

内容と著者は → [more]

内容 :
町はずれの荒れ果てた空き家を昔のような憩いの場所にするため、
みんなで手づくりケーキのコンテストを開くことに。
お互いのケーキを買って家の修理代を集めるのです。
ティモシーとサラはどんなケーキをつくるのでしょうか。

著者 : → 芭蕉みどりの著書
東京生まれ。早稲田大学卒業。
グラフィックデザインの会社勤務を経て、フリーのイラストレーター。
作品に「おたんじょうびのおくりもの」「ふゆのよるのおくりもの」「おおきくなったら」など。
 
2018年11月09日 (金) | Edit |

タグ : ◆児童文学と絵本 @友人・知人他から

ティモシーとサラ かあさんのすきだった木 (えほんとなかよし)



更新日は2018/4/20 ・ 登録日は2018/3/2
◆児童文学と絵本 @友人・知人他から

2018/3/2 作者より寄贈(サイン入り)され、読み始め 読み終わる。 繰り返し読みたい!
2018/2/28 大好きな絵本シリーズに、待望の新刊絵本が出ました!

「ティモシーとサラ かあさんのすきだった木」
  (えほんとなかよし) 大型本 ? 2018/2/28

表紙 いいですね、大きな木を囲んで耳を澄ますと、木の声が聞こえてきます。

表紙をめくったら、一面のお花畑に、笑顔の3人 わぉ~。
カバー見返しのイチゴの絵も超かわいい。
絵本の帯の「木の枝風のフォント」も読みたい気分にさせてくれますね。

さて、3人の楽しいピクニックから リックの思い出に変わると、
絵のトーンが 深い緑や茶系で、落ち着いた雰囲気になります。
ちょっとしんみり。 亡くなった家族や友人のことを思い出す読者も多いでしょう。
大切な思い出、後悔すること、もどかしさ・・・。

最後は、3人プラスおばあちゃんの笑顔で、元気回復~。(*^_^*)♪
ホント、お子さんだけでなく大人も味わえるすてきな絵本です。

著者のインタビューも見逃せない!
 →  『ティモシーとサラ かあさんのすきだった木』刊行記念・芭蕉みどり先生インタビュー

以下は、mediamarker 編集画面の 引用ボタンを利用して書きました。(2018/4/20)
「それに、この木は
これで おわりじゃない。
ここから はじまることも きっと ある。
もりは、たいていの きずは
じかんを かけて
じぶんで なおすよ。
だいじょうぶだ」

2018年10月06日 (土) | Edit |

タグ : ◆児童文学と絵本 @図書館

ティモシーとサラ はなやさんからのてがみ (えほんとなかよし)
芭蕉 みどり / ポプラ社 (2012-01) / 1,296円



タグ ◆児童文学と絵本 @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 絵本・児童書
更新日:2013年10月06日 13時50分48秒 2013/10/06
読了: 2012年08月08日

可愛くて、キレイな絵に引きつけられます。
ストーリーも、いいね。

2012/8/4 予約 8/8 借りて読み始める。すぐ読み終わる。

内容と著者は → [more]

内容 :
お母さんの友だちのデイジーさんが花屋さんを開店しました。
デイジーさんはみんなが来てくれるか、とても心配です。
ティモシーとサラは花屋さんをお手伝いしながら、お母さんと一緒にお客さんを待っていますが…。

著者 :
東京生まれ。早稲田大学卒業。
グラフィックデザインの会社勤務を経て、フリーのイラストレーター。
作品に「おたんじょうびのおくりもの」「ふゆのよるのおくりもの」「おおきくなったら」など。
  作者のWebサイト(ホームページ) → 「ティモシーとサラのページにようこそ」(2015/02/19~)
 
2018年10月01日 (月) | Edit |

タグ : *映画 @図書館 ◆小説:海外 mediamarker

薔薇の名前

  

薔薇の名前〈上〉
ウンベルト エーコ / 東京創元社 (1990-02-18) / 2,484円 / 381 users
タグ *映画 @図書館 ◆小説:海外 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論
更新日:2018年10月01日 16時35分24秒 2018/10/01
読了: 2006年04月

2018/10/1 追記
今この本が話題になっているのかなぁ
2006年のブログ記事にアクセスがあった! ⇒ Myあれこれブログ:ダ・ヴィンチ・コード と 薔薇の名前
これを機会に、また読んでみるのもいいね!

2016/11/1 追記
著者のウンベルト・エーコ氏が 無くなったとのこと。
 → 2016.02.21 SUN 12:10 ウンベルト・エーコが遺したもの /wired.jp
2月19日、『薔薇の名前』を始めとする数多くの記憶に残る作品の著者が、ミラノで息を引き取った。84歳。
彼の最後の反骨の行動は、出版社「テーセウスの船」の設立だった。

2009/7/6 記
映画もおもしろかった!
 ⇒ Myあれこれブログ:ダ・ヴィンチ・コード と 薔薇の名前

2018年08月31日 (金) | Edit |

タグ : ◆小説:海外 SF @図書館 mediamarker

星を継ぐもの (創元SF文庫)



星を継ぐもの (創元SF文庫)
ジェイムズ・P・ホーガン / 東京創元社 (1980-05-23) / 756円 / 1293 users
タグ ◆小説:海外 SF @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品
更新日:2018年08月31日 12時15分38秒 2018/08/31

2018/07/28  予約 7/29 借りる。8/5 読み始める。8/31 途中で中止。

夏の夜空を見上げよう!

⇒ 大接近、赤く輝く火星:2018 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
⇒ 組立式天体望遠鏡で星を楽しもう ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」

ジェイムズ・P・ホーガンの本書は、人気のSFらしいので読んでみました。
面白い! けれど 読む時間がとれず 途中で中止・・・。

2018年08月25日 (土) | Edit |

タグ : 生き方・考え方 ◆伝記 @図書館 mediamarker

ある奴隷少女に起こった出来事 (新潮文庫)

  

ある奴隷少女に起こった出来事 (新潮文庫)
ハリエット・アン ジェイコブズ / 新潮社 (2017-06-28) / 680円 / 44 users
タグ 生き方・考え方 ◆伝記 @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 評論・文学研究
更新日:2018年08月25日 12時14分34秒 2018/08/25

2018/06/13  予約 7/1 借りて読み始める。 読み終わる。

古い時代から世界中にあった奴隷制度、
多くの悲劇や困難をのりこえて 今はもうなくなったと思いますが、そんな時代に生まれてこなくてホントよかった。

アメリカの奴隷のことは、「ハックルベリーの冒険」、「風と共に去りぬ」から始まり、様々な映画や本で見聞きしてきたが、こんなに生々しく悲惨な話は初めてです。
作者は賢く誇り高い少女ですが、なんと言っても奴隷の身です。
その人生は、到底想像もできないほど辛い日々。とうとう 途中で読み進めなくなってしまい、ハッピーエンドな最後を読んで 胸をなでおろした次第です。

作者は繰り返し語ります。(P84)
『奴隷制度は、黒人だけではなく、白人にとっても災いなのだ。それは白人の父親を残酷で好色にし、その息子を乱暴でみだらにし、それは娘を汚染し、妻をみじめにする。
黒人に関しては、彼らの極度の苦しみ、人格破壊の深さを表現するには、私のペンの力は弱すぎる』
『・・・抵抗しても希望はないのだ』 と思われていた奴隷制度も人々の努力で廃止されました。

奴隷制度とは違うが、社会制度や政治経済・国家対立など 現代でも多くの困難なことは多いでしょう。
解決は無理と考えられていることも、おおぜいの人がきちんと認識し努力していけば、きっと快方に向かう、そんなことを本書で思いました。

参考
・ 奴隷制 - Wikipedia
・ アメリカ合衆国の奴隷制度の歴史 - Wikipedia
 アメリカ合衆国の奴隷制度の歴史は、イギリスがバージニア植民地に初めて入植したすぐ後に始まり、1865年のアメリカ合衆国憲法修正第13条の成立で終わったことになっている。
・ ハックルベリー・フィンの冒険 - Wikipedia
 
2018年08月25日 (土) | Edit |

タグ : ガーデニング @図書館 ★FC2ブログ mediamarker

365日のWonder ブラウン先生の格言ノート



365日のWonder ブラウン先生の格言ノート
R・J・パラシオ / ほるぷ出版 (2018-06-13) / 1,944円 / 2 users
タグ ◆児童文学と絵本 生き方・考え方 @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論
更新日:2018年08月25日 16時27分49秒 2018/08/25
読了: 2018年08月25日

2018/07/22  予約 7/29 借りる。8/24 読み始める。 8/25 毎月のエッセイを読み、格言をざっと読み終わる。

友人お薦めの映画「ワンダー 君は太陽」を見て感動。
原作を読むことを勧められました。すごくよかった!

ワンダー Wonder R・J・パラシオ ほるぷ出版 ( 2015-07-18 )
ISBN: 9784593534951
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/459353495X/seaapteacucom-22/ref=nosim

次に読むように勧められたのは、これ。 感動しました。
もうひとつのワンダー R・J・パラシオ ほるぷ出版 ( 2017-07-20 )
ISBN: 9784593535224
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4593535220/seaapteacucom-22/ref=nosim

そして、オギーのクラスの生徒たちに心のよりどころとなった「ブラウン先生の格言」の本を読みます。

忘れてはいけない名言が、表紙カバーに書かれていますよ

 『正しいことをするか、親切なことをするか、
  どちらかを選ぶときには、親切を選べ
  - ウェイン・W・ダイア -』


365日分の格言と 折に触れたエッセイ。
こういう風に生きたい!と背筋を伸ばします。