FC2ブログ
2021年07月07日 (水) | Edit |

タグ : @図書館 科学:生物・生命

遺伝子は、変えられる。― あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実
単行本 – 2017/4/20 シャロン・モアレム (著), 中里 京子 (翻訳)





2018/11/30 予約  2019/01/26 借りる。 2/18 期限切れで一旦返却。
2019/02/23 借りる。
2019/05/12 再度借りる 5/59 読みきれずにとりあえず返却
2020/01/01 再度予約  2020/01/10 借りる

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~
2020/01/01
『迷惑な進化 病気の遺伝子はどこから来たのか』 を読み終わったので、本書を読みます。


2019/02/18
TVで紹介されたので即予約。 2ヶ月待って 順番が回ってきました。
先に 家族が読んだので、もう期限切れ。
一旦返却して 次の順番を待ちます。
その前に 訳者あとがきだけを読みましたが、ますます本文を読みたくなります。

作者の You Tube
・ INHERITANCE by Sharon Moalem, MD, PhD

・ Inheritance: How "Rare" Diseases Unlock Cures for Everyone



2021年07月07日 (水) | Edit |

タグ : *NetGalley @図書館 *新しいこと 科学:医学

〈新型コロナウイルス対応改訂版〉パンデミックを阻止せよ! 
感染症を封じ込めるための10のケーススタディ
(DOJIN選書) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/6/30 浦島 充佳 (著)



2020/10/10 NetGalleyで紹介されていて、DLする。 2020/12/02 読み始める。 (期限まで2日)
うっかり読み忘れていたので、NetGalleyは期限切れになりそう。

2020/12/02 図書館予約する。 12/13 借りる。 これから読みます。

#新型コロナウイルス対応改訂版パンデミックを阻止せよDOJIN選書84 #NetGalleyJP
 
新型コロナウィルスは、いつまで経っても衰えるどころか、感染者や死亡者が増えています。
政府の対応に歯痒い思いをしたり、医療従事者に敬意を払ったり、ニュースを見ても、正しい認識ができていない。
本書を読んで、ある程度きちんと理解できるといいのだが。
 
新型コロナウイルス感染症の脅威はとどまることを知らず、この先どうなることか。
ところが、ニュースなどを見ると、世界中で感染対策に反することを行う人が多いのには驚きです。
無知・無関心・自分だけはかからない・かかってもいい! などなど !!(>д<)ノ

世界では多くの人が早く検査をしているのに、
日本ではほんの僅かしか行われず、対策方法に不信感を抱かずにはいられない。
更に、ワクチン接種も遅れている。 日本という国は、ホント 後進国だ!
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

こちらも読みたい!
 ⇒ Myブログ:人類は感染症とともに生きていく~学校では教えてくれないパンデミックとワクチンの現代史


 
人類は感染症とともに生きていく~学校では教えてくれないパンデミックとワクチンの現代史
(PEAK books) 単行本 – 2020/12/21
ミーラ・センティリンガム (著), & 2 その他


 
2020/12/08 NetGalley で紹介されていたので、リクエスト #人類は感染症とともに生きていく #NetGalleyJP

2020/12/09 DLして読み始める。

新型コロナウイルス感染症の脅威はとどまることを知らず、この先どうなることか。
ところが、ニュースなどを見ると、世界中で感染対策に反することを行う人が多いのには驚きです。
無知・無関心・自分だけはかからない・かかってもいい! などなど !!(>д<)ノ

世界では多くの人が早く検査をしているのに、
日本ではほんの僅かしか行われず、対策方法に不信感を抱かずにはいられない。
更に、ワクチン接種も遅れている。 日本という国は、ホント 後進国だ!

CNNのジャーナリストであり公衆衛生研究者でもある著者の入門書を緊急翻訳。
出版社からの備考・コメント
 コロナ禍の今こそ必要な、正しい知識―
 ・世界の感染症の驚くべき実態
 ・感染症流行と文化的、政治的要因の関係
 ・ワクチンをとりまく問題
 ・根絶に成功した感染症と失敗した感染症、その違いは?
 ・人類は感染症を克服できるのか?
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

こちらも読みたい!
 ⇒ Myブログ:〈新型コロナウイルス対応改訂版〉パンデミックを阻止せよ!浦島 充佳 (著)

 
 

2020年04月03日 (金) | Edit |

タグ : *NetGalley 科学:生物・生命

最後の講義 完全版 福岡伸一 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/2/29 福岡 伸一 (著)

NHK『最後の講義』で感動を呼んだ番組が書籍に。



NetGalley からお知らせが届きました。
ただいま、掲載中の『最後の講義 完全版』シリーズ4点につきまして、
3月31日(火)までにお寄せいただいたレビューの中から、抜粋して
特設サイト:https://tomobooks.com/p/thelastlecture/
に掲載させていただくことになりました!
この機会にぜひご一読いただきまして、読者の声をお届けください!

さっそく読んで見ましょう!  #最後の講義完全版福岡伸一 #NetGalleyJP
2020/03/14 DLして読み始める。 4/4 読み終える
2020/04/03 フィードバック済

前半は、「動的平衡」についての講義。
 生物の体は、パーツの組み合わせではなく、全てが変化し調和してできている。
 という話は、すごく心にしみました。
 体のどこかが具合が悪いとき そこだけを治すというのが現代医学だが、全てが関わっているのでそれをふまえた治療法が大切だろうと思います。
 後半は、フェルメールの絵画のこと。
 最後は、講義のQ&Aです。
わかりやすく 面白く読むことができました。
「最後の講義」というタイトルの本ですが、先生の他の本も読んでみたくなりました。

 → 福岡 伸一  著書
 → 福岡伸一 - Wikipedia

福岡先生の「動的平衡」の本は、以前に読みました。
 ⇒ Myブログ:動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか 2012年06月08日



    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

NHK 『最後の講義』で感動を呼んだ番組が書籍に。 → 最後の講義

2020年01月09日 (木) | Edit |

タグ : @図書館 科学:生物・生命

迷惑な進化 病気の遺伝子はどこから来たのか
単行本 – 2007/8/25
シャロン モアレム (著), ジョナサン プリンス (著), Sharon Moalem (原著), Jonathan Prince (原著),
矢野 真千子 (翻訳)




2019/02/18 予約   2019/02/24 借りる  
2019/10/29 はじめから読む    2019/12/31 読み終わる。(読了)

知らないことが次々と出てくる、面白い!
とにかく目からウロコ。
 
どんな不合理なことでも 調べると理由がある。 

最後は、人間全体の進化には良くても 個人としてはあまり受け入れられないこともあると書かれていました。
個々の内容を覚えていたいけれど・・・、忘れちゃう。
 
次は、これを読みます。
『遺伝子は、変えられる。―――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実』
 
 
 
本書 訳者あとがきで紹介されていた本も 読みます。

・ 人体 失敗の進化史 遠藤秀紀/著 光文社 2006.6
・ 女の由来 エレイン・モーガン/著 どうぶつ社 1997.12