FC2ブログ
2019年10月20日 (日) | Edit |

タグ : @図書館 生き方・考え方 経済・ビジネス *実習

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術
単行本 – 2018/3/14 伊藤 羊一 (著)
ISBN 978-4-7973-9523-5


 
2018/12/04  予約  2019/10/19 借りる  10/20 読み始める

1年近く待たされたが、さて内容は? これから読みます。
 
目次

はじめに 私は、人に何かを伝えることが本当に苦手だった

序章 そもそも「伝える」ために考えておくべきこと―うまいプレゼンより、「動いてなんぼ」
人はあなたの話の80 %は聞いていない/「1分」で話す/「右脳」と「左脳」に働きかける

第1章 「伝える」ための基本事項
・相手は誰か? どんなことに興味があるのか?
・ゴールは何か ―「理解してもらう」はゴールにならない
・結局、動かしてなんぼ ―「きれいに話す」のは目的じゃない

第2章 1分で伝える―左脳が理解するロジックを作る
・てっぺんのないピラミッドになっていないか ―ロジカルな1分ストーリーを考える
・考える=結論を導き出す―事実やデータは結論じゃない
考えるつもりで、悩んでいないか
・根拠は3つ―ピラミッドで「枠組み」を共有しよう
・意味がつながっていれば「ロジカル」―1分で誤解なく伝える
・「基本的に」は不要―いらない言葉をいかに削るか
・頑張ったことは話すな! ―話が伝わらなくなる6つの余計な話
「プロセス」を話す/気を遣いすぎる/自分の意見とは違うことを言う/笑いを入れる
・通じないときは、前提を揃えておく
「メタ認知」は優秀なビジネスパーソンに共通するスキルでもある

第3章 相手を迷子にさせないために「スッキリ・カンタン」でいこう
・集中して聞いてもらうための「スッキリ・カンタン」
話を聞いてぼーっとしてしまう時
・言葉もスライドも「スッキリ」が鉄則
グラフにするのは基本/状況を「位置」に込める/スライドは「読まずに頭に入る」ことを目指す
・カンタン―中学生が理解できるレベル言葉しか使わない

第4章 1分でその気になってもらう―右脳を刺激してイメージを想像させよう
・人は、イメージを想像することで、感情が揺さぶられる
・正しいことを言うだけでは、人は動かない
・イメージを描いてもらうために行なう2つのこと
・ピラミッドは、3段で作ろう―「結論」→「根拠」→「たとえば」の3段ピラミッド
・「想像してみてください」―聞き手に、イメージの中に入り込んできてもらうために

第5章 1分で動いてもらう
・「超一言」で包み込む
・「ライブでダイブ」―プレゼンもアーティストと同じ
聞いている人の中に入っていく/人前で話す時の4つのポイント
「リトルホンダ」を作る―いかに「相手の立場」に立って話すか
根回しだって、アフターフォローだって必要ならばやろう

第6章 「伝え方」のパターンを知っておこう
結論ではさむSDS/新しい取り組みを説明する時のPCSF
・伝えたい言葉はあるか
・動かしてなんぼ

第7章 実践編
【会議】とっさに意見を求められて真っ白になる
相手は何を質問しているのか、を見つけよう
会議では「ポジション」をとるのが大事/上司に意見をぶつけていいか?/意見を言うと、否定する上司に対しては?/自分から手を上げなくても、発言できる方法
【会議】自分の話を聞いてくれているような気がしない
声を大きくするだけで、7割方解決する/言葉にイメージを持てば、トーンは自然に変わる/ただ大きくしても意味はない/「ロジカル」だけでは伝えられない/誰に向かって話していますか?/実際に観客に近寄ると、「私たち」という意識を作れる/声に出して、立って、何度も練習しましょう。時間の許す限り
【上司への提案】プレゼンではなく、「対話」を意識しよう
上司と自分の「ピラミッド」をすり合わせよう/ピラミッドをとれば、話の主導権は握れる/目上の人に対しても「私たちは」を使う/意見が合わない時は/上司の話も引き出せ
【取引先との商談】―提案よりも「問題解決」で信頼を作る
何を優先させるのか/信頼を得るために
【ファシリテーション】広げて絞る流れを意識しよう
ゴールを決める/結論は誘導しない/事前準備を必ず行なう
 
2018年11月27日 (火) | Edit |

タグ : 経済・ビジネス 生き方・考え方 @図書館

投資は「きれいごと」で成功する
 ――「あたたかい金融」で日本一をとった鎌倉投信の非常識な投資のルール
単行本(ソフトカバー) – 2015/4/17 新井 和宏 (著)

  
 
2018/9/21 新刊棚で見つけて借りて読み始める。 11/27 途中までで読み終わる。

投資には縁がないけれど、もうけ主義でない金融の仕事があるなんて 驚き。 o(*'o'*)o

・ 特定非営利活動法人「いい会社をふやしましょう
・ 金融ベンチャー「鎌倉投信
 
誰がアパレルを殺すのか

  

誰がアパレルを殺すのか
杉原 淳一 , 染原 睦美 / 日経BP社 (2017-05-25) / 1,620円 / 104 users
タグ 経済・ビジネス @図書館 *人気!?予約で待たされる mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ノンフィクション
更新日:2018年07月15日 02時36分30秒 2018/07/15
読了: 2018年07月14日
2017/07/05  予約 6/22 借りる。6/22 読み始める。7/14 読み終わる。

洋服(衣料品)を買うのって、楽しみでもあり 自己主張でもありますね。

以前は、無理してでもおしゃれな服を買う人が多かったようですが、
最近はどうでしょう? 
衣類にそれほどお金をかけなくなったのは、出かける機会も減り、おしゃれ熱も下火。
もっと別なことにお金を使いたいというのもありますね。
社会全体が、カジュアルな装いでも通用するようになったことも大きな要因です。
本書によれば、衣料品の価格に消費者が疑問を持つようになり、財布のひもがきつくなったとのこと。

 百貨店で、季節を先取りした流行の服を買う
 おしゃれな専門店で、ファッショナブルな服を買う
 量販店の衣服コーナーやユニクロなどで、リーズナブルな服を買う
 地元の安売りショップで、それなりの服を買う
 リサイクル店、フリマなどで買う・・・。

本書で初めて知ったキーワードや、気になる新しいことをメモっています。

オンラインSPA(製造小売業)
ミレニアル世代(1980~2000年代初頭に生まれた世代)


本書【第3章】で紹介される、ITを駆使し、衣料品業界の「外」から変革を迫る新勢力。

【第3章】  PART 1 既存勢力が恐れる米国発の破壊者
・ EVERLANE 生産過程をすべて開示し、利益の使い道を明示
 BUYMA|Everlane(エバーレーン) - 人気の新作アイテムを海外通販

予約機能で売れ行き予測と予約と同時の決済確約。
新品を買って、着て、中古品を売るユーザーのサイクル

【第3章】  PART 2 「買う」から「手放す」までネットで完結
・ ファッション通販 ZOZOTOWN
・ nano・universe: ナノ・ユニバース公式通販サイト 
・ 株式会社スタートトゥデイ | START TODAY CO., LTD. アパレルのオンラインショッピングサイト、ZOZOTOWNを運営する日本の企業
・ アマゾン の 独自シャツブランド
・ メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
・ airCloset エアークローゼット | 公式/月額ファッションレンタル

【第3章】  PART 3 大量生産の逆をいく「カスタマイズ」
・ nutte (ヌッテ) あなたのnutteを叶えます
 "縫製を依頼したい人"と"縫製職人"を繋いでくれるサービス

・ Creema | ハンドメイド・手作り・クラフト作品の通販、販売サイト
 ハンドメイド、手作り、クラフト作品を通販・販売できるマーケットプレイス Creema。
 全国の作家による手仕事のアクセサリー、雑貨、バッグ、ジュエリー等をネット・アプリで直接売買できる場です。

・ エッツィー Etsy.com | 世界中のクリエイティブな人々からユニークなショッピング体験

【第4章】 僕らは未来を諦めてはいない
【第4章】  PART 1 国産ブランドだけで世界に挑む
・ TOKYO BASE CO., LTD.
 「TOKYO BASE」は、日本発ブランドを世界に発信するファッションカンパニーです。

【第4章】  PART 2 オープン戦略で世界市場を切り拓く
・ 桃太郎ジーンズ ジャパンブルー  

【第4章】  PART 3 服を売ることだけが商売ではない
・ ファッション(洋服)レンタルならメチャカリ 
・ 株式会社ストライプインターナショナル - STRIPE int'l

【第4章】  PART 4 「来年にはゴミになる」服を作らない
・ ミナペルホネン
 1995年、デザイナー皆川 明によりファッションブランド「ミナ(2003年よりミナ ペルホネン)」が設立される。
 社会への考察や自然への詩情から図案を描き、織りやプリント、刺繍などのテキスタイルをオリジナルにデザインしている。

・ パタゴニア アウトドアウェア


電子マネーのすべてがわかる本―Suica PASMO Edy ICOCA PiTaPa
竹内 一正 / ぱる出版 (2007-06) / 1,512円



タグ 経済・ビジネス 暮らし・経済・税金・年金 @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ビジネス・経済
更新日:2017年03月18日 11時17分34秒 2017/03/18
読了: 2017年03月14日

NHK Eテレで毎週木曜日23時~放送しているスーパープレゼンテーション

2017年2月2日の放送では、「お金の未来」というテーマで仮想通貨が紹介されました。
『 「プログラム可能な通貨」は、お金を「民主化」します。そして、いろいろなことが私たちの想像を超える変化を遂げるでしょう。』

TEDプレゼンターは、MITメディアラボで仮想通貨の技術や応用法を研究する「デジタル通貨イニシアチブ」研究部長を務める、ネハ・ナルラ氏。
 → ネーハ・ナルラ:貨幣の未来

この番組を見て、電子マネーのことが 気になり始めました。

ただし、この本は 10年前のものだから 内容が古いかも・・・。
確かに読むと内容の古さに もどかしい思いもしますが、
バスや電車が 現金から専用カード、そして Suicaなどの ICカードに代わっていった頃が懐かしく思い出されます。

プリペイドカード合戦 2014年03月20日 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」
Myブログ:さよなら地下鉄カード 2008年03月28日 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

  

ICカードをスタートさせ、 普及させることに関わる大手会社の戦略などが 本書をとおして 少しわかったかも。

JRや私鉄各社、ドコモを中心とした通信、大手スーパーから コンビニまでが、
いかに 電子マネーを普及させるか、どのサービスと連携するのか 10年前の状況が 詳細に書かれていて 面白いが、反面 ぞっとする思いもある。
 読んでいる途中で この本を手に取るのが 怖くなったほど・・・。

何かといえば ポイントカード入会登録、チャージで使うカード、クレジット機能の追加など 生活に浸透してきている 電子マネー。
現在とこれからについて もっと知っておかなくては! 

2017/02/13  予約 2/15 借りて読み始める。3/14 読み終わる。

電子マネーのすべてがわかる本―Suica PASMO Edy ICOCA PiTaPa

2016年09月03日 (土) | Edit |

タグ : 経済・ビジネス @図書館

ピクサー流 創造するちから――小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法
単行本(ソフトカバー) – 2014/10/3
エイミー・ワラス エド・キャットムル (著), 石原 薫 (翻訳)



ピクサー流 創造するちから――小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法
エイミー・ワラス エド・キャットムル / ダイヤモンド社 (2014-10-03) / 1,944円 / 149 users
タグ 経済・ビジネス @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ビジネス・経済
更新日:2016年09月03日 12時46分35秒 2016/09/03
読了: 2016年08月24日

「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」
2016年3月5日(土)~ 5月29日(日)東京都現代美術館 (MOT)
MOTのピクサー展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ニモ』『カーズ』『カールじいさんの空飛ぶ家』『ドリー』・・・、映画で見て TVで繰り返し見ています。

ピクサーのアニメーション映画は大好き! 一体どんなふうに作品は作られるのかしら。
「ピクサー・アニメーション・スタジオ」について、もっと知りたいと、
ピクサー関連の本を数冊読んでいるところですが、この本は秀逸。

普通のビジネス本とは全く違い、すごく驚きに満ちた本です。
 分厚さも苦にならない。ついに読み終わって感動です。

自分たちがやりたいこと・目指すことを追求して始めた会社が、努力と運で大きく成功していく。
それを維持するのがどんなに難しいことか、さらに初心を忘れず上を目指し続けることは至難の業。
本書では通り一遍でなく、本当に考え実践していったことの経緯が 読みやすく書かれていて、エド・キャットムルという人を知り尊敬しますし、ピクサーという会社の本当にすごいところがよくわかります。
最後に書かれたスティーブのことでは、これまでなんとなく好きになれなかったジョブズでしたが、本書を読み 人は変われる・成長するんだなぁと しみじみ思いました。

これからもピクサーの素晴らしい作品を楽しみにしています! (*^_^*)♪

2016/05/26  予約 6/14 借りる。6/21 読み始める。 8/24 読み終わる。

2015年05月19日 (火) | Edit |

タグ : 経済・ビジネス 歴史 @図書館

チューリップ―ヨーロッパを狂わせた花の歴史
アンナ パヴォード / 大修館書店 (2001-04) / 3,456円



タグ 経済・ビジネス 歴史 @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 歴史・地理
更新日:2015年05月19日 20時31分24秒 2015/05/19

Myガーデンに美しく咲いたチューリップの花。

球根から育てたので、咲いた時の嬉しさったら!!
2014-2015 冬~春のMyガーデン 球根と花 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
めも: Gooブログへのリンクの文字コード修正済
 
 

こんな可愛い花が、投機の対象にされたなんて、人間ってもう !!(>д<)ノ

2015/05/01  予約 5/9 借りる。5/10 読み始める。5/29 面白かったけれど途中で読みきれず返却。

エクセル 2002~2010

経理&会計のためのExcel入門


経理&会計のためのExcel入門
井ノ上 陽一 / 日本実業出版社 (2010-08-31) / 2,160円 / 94 users
タグ PCソフト:オフィスソフト 経済・ビジネス *実習 *あとりえ用 @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ビジネス・経済
更新日:2015年02月01日 18時22分04秒 2015/02/01
読了: 2011年05月31日 星5つ

2015/01/12 予約 2015/01/21 借りる
あとりえの生徒さんで、自営業の方のレッスンに使おうと借りました。
4年前にも借りたのに、すっかり忘れていましたが、役に立つことが書かれているようなので、もう一度おさらいします。

2011/3/8 予約 5/13 あとりえ用に借りる。 5/25 読みはじめる。 5/31 必要な部分は読み終える。 

あとりえの生徒さんで自営業の方や 就活の方に役に立つかも。

読んでみると、驚くほど丁寧にかつ実践的にエクセルを使う方法が書いてあります。
前半は、「経理&会計」以外でも すべての用途に役に立つ内容。
後半でも、専門的なことに混ざって、エクセルのとても役に立つ使い方が書かれていて、感心しました。

内容と著者は → [more]

内容 :
経理&会計ならではのExcelの使い方を徹底解説。
業務で実際に使用する資料を作ることで、関数やピボットテーブルなどの機能をマスターできる。
Windows Excel2002、2003、2007、2010に対応。

著者 :
1972年大阪府生まれ。税理士。MOS Excel2007保有。
税理士事務所、IT企業を経て独立した、数字とITの専門家。
 
「システム管理者の眠れない夜」 -ほんとうに価値のあるシステムを求めて
(ITブッククラシックス) 単行本(ソフトカバー) – 2010/11/12
柳原 秀基 (著)



「システム管理者の眠れない夜」 -ほんとうに価値のあるシステムを求めて (ITブッククラシックス)
柳原 秀基 / 技術評論社 (2010-11-12) / 5,012円 / 23 users
タグ 経済・ビジネス @図書館 IT:ALL(情報技術) mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コンピュータ・IT
更新日:2011年07月04日 12時00分48秒 2011/07/04
読了: 2011年07月03日

2011/02/18 予約 6/16 借りて読み始める。7/3 読み終わる。
システム管理者の苦労が、よく伝わって 面白い本です。
問題点を、筆者の現在の目で鋭く分析したコメントが追加されているので、深い内容になっている。
読みやすい文章が、筆者の人柄を表しているのだろうか。
職場で、「システム管理者」を疎ましく!?思っている方がいれば、ぜひ一考してみては。

こちらも読みました。
 → 『暗黒のシステムインテグレーション』―コンピュータ文化の夜明けのために

今年も暑い夏がやってきた。震災・原発事故の影響で 節電が必須!
あらゆる場所で なくてはならなくなっているIT機器をどう使っていくか。
本書を読むと、職場ではログオフしないで帰宅する人も多いとか。
◆ 職場でも家庭のパソコンでも実行したいこと!
さしあたって、使っていないときには、電源オフ。
電源管理を見直して、可能な限り省電力モードに設定変更。
(ディスプレイやHDDの自動オフの時間を短くする)
 停電にだけは、ならないで欲しいからね。

電脳会議 VOL140より

 10年前あなたは何をしていましたか?
 10年前のベストセラーの復刊にあたっては、
 現代の視点を加えて過去の考えを正したいとの筆者の思いもこめられている。
 「懐かしいけど、なぜか新しい・・・」

IT機器は進化しても、変わらないのは人間。