FC2ブログ
2018年10月13日 (土) | Edit |

タグ : 科学:医学 暮らし・病気と健康

登録販売者になろう―医薬品販売のプロフェッショナル

医薬品販売制度研究会 / じほう (2007-12-01)


タグ 科学:医学 暮らし・病気と健康
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 社会・政治
更新日:2018年10月13日 13時57分08秒 2018/10/13

2018/08/27  予約 9/21 借りる。9/23 読み始める。10/12 最初数ページ読んで返却。また読みたい。


「登録販売者」ときいて、いったい何を販売するのだろうと疑問に思ったのがついこの前です。
それから、調べて この本を読んでみることにしました。
登録販売者(とうろくはんばいしゃ)とは、2009年の規制改革による改正薬事法(現:医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)にて新設された、一般用医薬品販売の資格である。国が定める法により特定業務が認められているので、資格区分は国家資格となる。

・ 医薬品の販売制度 |厚生労働省
・ 登録販売者 - Wikipedia
・ 登録販売者試験について 東京都福祉保健局
薬のことは知っておいた方がいい。
だったら きちんと覚えようと 読むことにしたが、なかなか読み進めることができない。

登録販売者になろう
― 医薬品販売のプロフェッショナル
くすりやさんの仕事がわかる50のQ&A


 
先端技術が応える! 中高年の目の悩み (集英社新書)

  

先端技術が応える! 中高年の目の悩み (集英社新書)
横井 則彦 / 集英社 (2011-12-16) / 821円 / 20 users
タグ 科学:医学 暮らし・リフレッシュ @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 家庭医学・健康
更新日:2018年04月10日 20時30分34秒 2018/04/10

目は大切にしたい。
2011年の本だから 最新ではなくなったけれど それでも新しいことを知ることができるだろう。

いい内容の本ですが、途中までで中止。

2017/01/02 予約 1/12 借りる。2/10 読み始める。 8/17 途中まで読みいったん返却。
2017/08/18 再予約 9/8 借りる 2018/4/10 途中で終わる

先端技術が応える! 中高年の目の悩み (集英社新書)

内容と著者は → [more]

内容 :
格段に進歩した白内障手術、画期的な目薬が登場したドライアイ、手術で治す結膜弛緩症など、気になる中高年の目の病気や症状、新しい治療法を、臨床の最前線で活躍する専門医がやさしく解説する。

著者 : 横井則彦
1957年徳島市生まれ。京都府立医科大学大学院医学研究科博士課程修了。同大学眼科学教室准教授。
医学博士。眼科専門医。
専門は涙液疾患、眼表面疾患、角結膜手術。
死の貝 単行本 – 1998/7
小林 照幸 (著)



死の貝
小林 照幸 / 文藝春秋 (1998-07) / - / 8 users
タグ 科学:医学 科学:生物・生命 歴史 地球環境とエコロジー @図書館
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論
更新日:2013年10月11日 16時28分38秒 2013/10/11
読了: 2013年10月07日 星5つ

国立科学博物館の企画展で、「ミヤイリガイの発見から100年」を知った。
 ⇒ 「日本はこうして日本住血吸虫症を克服した」に行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
企画展の内容に衝撃を受け、関連した本を読むことにしました。

知らなかったことがぎっしり詰まっていて 驚きと感動の内容です。
地方病として恐れられた謎の死の病の原因を追求し、「日本住血吸虫症」 を突き止めることから、話は始まる。
寄生虫(日本住血吸虫)を探しだすのに一苦労。 中間宿主である「ミヤイリガイ」を見つけるのにも長い時間がかかる。
熱心な研究と治療にたずさわった方々には頭がさがる思いです。
田んぼの水路がコンクリートになっていることにも、ちゃんと意味があったことを知り、
自然破壊だと思っていたのが恥ずかしい・・・。

100年以上の闘いでついに安全宣言が出されたのはそれ程昔ではないが、
農業の方法、農村の様子も一変し 「日本住血吸虫症」のことを知人は少なくなっている。
しかし 世界中を見渡すと 同様の病気は蔓延しているそうだ。
今後、海外へ行ったり海外から来た人が、自然と親しんだ時に
うっかりミヤイリガイや日本住血吸虫を日本にも復活させることがないとも限らない・・・。
感動する本です。

次は、この本を読みたい → 朱鷺の遺言 (文春文庫)

2013/06/03 予約 6/5 借りる。 7/1 読み始める。10/7 読み終わる。



NHKスペシャル病の起源〈1〉睡眠時無呼吸症/骨と皮膚の病/腰痛
NHK「病の起源」取材班 / 日本放送出版協会 (2009-02) / - / 16 users
タグ 科学:医学 自然・人類 暮らし・リフレッシュ @図書館 mediamarker
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ノンフィクション
更新日:2013年07月02日 21時32分03秒 2013/07/02
読了: 2013年06月19日

内容は、睡眠時無呼吸症 / 骨と皮膚の病 / 腰痛

「睡眠時無呼吸症」では、人類が言葉を話せるようになり、喉や顎が変化したことに起因する。

「睡眠時無呼吸症」対策には、うつぶせ寝がいいという本を読んだことがあります。
 ⇒ うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!

また、先日のためしてガッテンの二重あごの番組も面白かった。
 → まさか!の新発見SP 二重あご&ボタン  2013年06月26日放送

★ 「舌や口を動かして筋肉が衰えないようにする。」<== 毎日実践しよう!


「骨と皮膚の病」では、日光(紫外線)の恩恵とリスクが語られる。
  人類は、長い時間をかけて 世界中に広がりながら皮膚の色を適応させていった。
  現代では、それに反した地域に住む人も多く 生活様式・自然環境の変化もあって問題が起こっている。
   有色人が北方地域に住み、ビタミンD不足の病気(骨など)にかかったり、
   オーストラリアの白人には皮膚がんが多いことなどである。 

   皮膚の色 |  黒   茶・黄  ピンク・白   (この表は大雑把な目安です)
    と 地域 |
 ------------------------------------------------------
   北緯度  |  ☓☓   ☓     ◎
   中緯度  |       ○
   南緯度  |  ◎    ☓     ☓☓ 

この本も役に立ちます。 
 ⇒ サーファーに花粉症はいない ~現代病の一因は「ビタミンD」欠乏だった!~
 ★ 1日15分程度、(顔は避けて)陽に当たろう!


「腰痛」は、人類が二足歩行になったことではなく、
農業(前かがみの長時間労働)を始めたことで、宿命!? となった。
さらに現代では、ほとんど歩かず、前かがみの仕事、ストレスの多い生活が要因となっている。
 ★ 姿勢のよい暮らし、歩いて、健康になろう!

この本の腰痛の内容と同じようなことがNHKで放送されました。
クローズアップ現代 「腰痛2800万人時代~変わる“常識”~」
2013年7月2日(火)19:30放送 (C)NHK ゲスト : 牛田享宏 キャスター : 国谷裕子
2013年春、厚生労働省は国内の2800万人が腰痛に苦しんでいるという驚くべき調査結果を発表した。
こうした中、日本整形外科学会など関係学会は「治療ガイドライン」を発表。
多くの腰痛の原因は「心理的・社会的ストレス」だとし、日常生活の改善こそが腰痛予防につながるとした。
人々の社会生活を大きく損なわせる腰痛をなくすことは出来るのか。腰痛体験や治療の最前線のルポを通して、“国民病”の現在と未来を描き出す。

これも見逃せない。 → NHKスペシャル 病の起源

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

シリーズ 2 も読みたい! NHKスペシャル病の起源〈2〉読字障害/糖尿病/アレルギー
 第1章 読字障害 ― 文字が生んだ病 (読字障害とは? 言葉と文字 読字障害の克服) ~ ディスレクシア (失読症、難読症、識字障害、読字障害) - Wikipedia
 第2章 糖尿病 ― 想定外の“ぜいたく” (太るとなぜ糖尿病になるのか 肥満だけが原因ではない 栄養不足と糖尿病)
 第3章 アレルギー ― 2億年目の免疫異変 (アレルギー反応は免疫の正常な働き アレルギー体質になる理由 超清潔社会とアレルギー)

2013/05/23 予約 6/5 借りる。 6/15 読み始める。6/19 読み終わる。