FC2ブログ
素敵な日本人 (光文社文庫) (日本語) ペーパーバック – 2020/4/14 東野 圭吾 (著)


 
2020/11/08 予約  (順位 164 / 所蔵数  10 ) 8~9ヶ月待ち
2021/07/11 借りる    雷鳴轟く土砂降りの中、9ヶ月も待たされたので 何が何でも借りに行きました!

7/17 読み始める。 7/18 一気に読み終わる。

読むきっかけは?
どうしてこの本を読もうと思ったかは、全く覚えていない・・・。 !!(>д<)ノ
最近は、小説はほとんど読まないのに???

東野 圭吾の名前はよく知っているから、
TVのサスペンスを見たか何かが きっかけかもしれない。

読み終わりました。
1作めはつまらなく、途中を飛ばして結末だけを読んだら意外としっくりきました。
それで2作目からは、ちゃんと読みましたが、読むうちにどんどん面白くなって、つい時間を忘れて読み終わりました。
短編のサスペンスって、意味ありげなところでおわって消化不良なものがよくあるけれど、
本書は、話の最後まできちんと書かれていて(余韻もありますし)、
落ち着いて読み終り 次の作品へと進めます。
それぞれ話の展開が面白く独創的。
心温まる作品もあれば、 おもいがけないサスペンスもあって読み飽きない。
2021年07月09日 (金) | Edit |

タグ : ◆小説:日本 歴史 @図書館

中国・秦の宰相 呂不韋  全5巻
秦の始皇帝の父ともいわれる呂不韋。 一商人から宰相にまでのぼりつめた波瀾の生涯を描く。

奇貨居くべし (一)  春風篇  (中公文庫, み36-13) 文庫 – 2020/10/22 宮城谷 昌光 (著) ISBN 978-4-12-206981-7
奇貨居くべし (二) -火雲篇  (中公文庫) 文庫 – 2020/11/25 宮城谷 昌光 (著)
奇貨居くべし (三) -黄河篇  (中公文庫) 文庫 – 2020/12/23 宮城谷 昌光 (著)
奇貨居くべし (四) -飛翔篇  (中公文庫 み 36-16) 文庫 – 2021/1/20 宮城谷 昌光 (著)
奇貨居くべし (五) -天命篇  (中公文庫 み 36-17) 文庫 – 2021/2/25 宮城谷 昌光 (著)

  

 
  
奇貨居くべし (一)  春風篇
 2021/04/06 借りて読み始める。 面白いです。 久しぶりの 宮城谷 昌光 の文章がいいね!
 5/4 読み終わる

奇貨居くべし (二) -火雲篇 2002/2/15 初版 文庫 挿絵有り
 所有 (2021/04/06 探し出す) 
 2021/05/04 読み始める  本が古く紙が黄ばんで文字が小さい。 グレートーンの挿絵あり!
 2021/05/20 読み終わる

奇貨居くべし (三) -黄河篇 
 所有 (2021/04/06 探し出す)  2021/5/21 読み始める 6/2 読み終わる

奇貨居くべし (四) -飛翔篇 
 2021/04/06 今度読みたい本に登録、 2021/05/27 予約   
2021/05/30 借りる 6/3 読み始める 6/5 読み終わる

奇貨居くべし (五) -天命篇 
 所有 (2021/04/06 探し出す) 2021/6/6 読み始める
  付属の地図は小さすぎてよく見えない。
  地図をスキャンして、国名や重要都市にマークを付けて印刷。
  本を読むときの参考に使用

  呂不韋は、散々苦労して ついに 子楚を秦の王位につかせることに成功したが、 
   趙から秦へやってきた 趙姫と息子政の人物に、これまでの登場人物のような 良さを見いだせない。
  この時点で、なんだか これまで集中して1~5巻と読み進んできた熱が 一気に覚めてしまった。
  これからが 呂不韋が最高位に付き、理想を実現すべく活躍するというのに。 o(*'o'*)o
  原因の一つは、NHKのBSドラマ「コウラン伝」が終わったこと かな。
  あんなに輝いていた3人が、ドラマ終了とともに色あせて ただの歴史上の人物になった。

  
後半分、これから読みます。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

秦の始皇帝や呂不韋が登場する 今大人気のコミックが TVアニメで放送されます。

 TV  NHK キングダム 第3シリーズ 放送決定!
放送は、2021年4月5日(月)より 総合テレビ で毎週月曜 午前0:10 ※日曜深夜
【原作】 原 泰久  【監督】 今泉賢一

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 今見ている TV ドラマも面白いです。
NHK BS 「コウラン伝 始皇帝の母」 <全34回> (番組サイトは、番組終了で無くなっています)
― 心の輝きは誰にも消せない ―  春秋戦国時代の中国。
秦の始皇帝の母、李皓鑭の波乱に満ちた人生を描く愛と闘いの物語
本書とは、ストーリがかなり違います。 どちらも面白い!

 李皓鑭 (りこうらん)役の 呉謹言(ウー・ジンイエン)さん、 超美しい!
 嬴異人 (えいいじん)役の 茅子俊(マオ・ズージュン)さん、 超麗しい!
 呂不韋 (りょふい)役の 聶遠(ニエ・ユエン)さん、超かっこいい!
 
NHK スタッフブログ → 『コウラン伝 始皇帝の母』は呂不韋以外にも史実の有名人がたくさん!第1回~第12回集中再放送

2021/6/6 コウラン伝 最終回 でした。 ♪(^_^) /~~~
 
 「コウラン伝」は、「奇貨居くべし」では、およそ5巻に相当する時期の話です。
史実と 歴史に書かれていない話がないまぜになった面白いドラマでした。
 個性的な登場人物、一瞬も目を離せない波乱のストーリー展開。
 豪華な衣装や宮殿の暮らし。
 時代考証は別にして、すごく楽しめました。

コウラン伝 始皇帝の母 - Wikipedia
『コウラン伝 始皇帝の母』(中国語: 皓鑭傳、英語: The Legend of Hao Lan)は2019年に中国の東陽歡娛影視文化有限公司で制作されたテレビドラマ。 


 
2021年07月05日 (月) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本

死神の棋譜 単行本 – 2020/8/27 奥泉 光 (著)



2021/06/14 予約  2021/06/17 借りる  6/21 読み始める  7/3 一気に読み進め、読み終わる。

読み始めたところです。
独特の超長い1フレーズで構成される文章、オヤっと思ったけれど なかなかにしっくりきます。
荒唐無稽な話ながら、ハマってしまい読み進んでいます。
Wikipediaによれば 著者 奥泉 光さんは ”将棋の熱心なファンであり、2012年、第70期名人戦第五局の観戦記を執筆した。” とのこと。
将棋のことをよく知っている人が書いているんだから、安心してミステリーに のめりこめそうです。

読み終わりました。
主人公や登場人物の 夢と現実が交錯し、ミステリアスです。
内容の重要な部分が、登場人物の語りやメールで展開するわけですが、これがまた信じて読むと、とんでもない!
早く謎が解き明かされ真実を知りたい! と読みすすめるのですが・・・。

終わり頃は、これも幻想だろうなと、はぐらかされそうな気分で、だんだんテンションが下がってきました。
読んでしまえば、結局なんだったの・・・という、ガッカリ感。o(*'o'*)o

だったら、本の終わりに引き継いで、こんな展開はいかがでしょうか?
 刑事コロンボが登場し 関係した人物や事の経緯を調べる。
 本書の最後に真実に近づき主人公に連絡を取ろうとして亡くなった人が残したメールが見つかり、
 そして 「お嬢さん・・・、」 と コロンボがニコニコ顔で近づいて、将棋入門なんかやりながら、みごと解決!
といくのは? スッキリし過ぎでしょうか。 (*^_^*)♪

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

NHK 首都圏ナビ ひるまえほっと  中江有里のブックレビュー

● 『死神の棋譜』 著者:奥泉光 出版社:新潮社
将棋の世界で頂点を目指したものの、夢破れたひとりの男。
謎の棋譜を手掛かりに、消えた棋士の行方追って、北海道の廃坑から地下神殿の対局室まで旅が始まる。
芥川賞作家・奥泉光が将棋の奥深い魅力に挑んだ、長編ミステリー。
 
2021年06月21日 (月) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本

9月9日9時9分 単行本 – 2021/3/12 一木 けい (著)



2021/04/23 図書館 予約  (14 / 5 順位 / 所蔵数) 2ヶ月待ちかしら?
6/13 借りて 読み始める。
  ちょっと暗くて気の滅入る内容です。 今は読むのは遠慮します。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2021/04/23 NHK 中江有里のブックレビュー で紹介されたので、ぜひ読んでみたい。
 
 → NHK 首都圏ナビ  ひるまえほっと 「皆さんの「スタート」を応援する本」
●『9月9日9時9分』 著者:一木けい 出版社:小学館
バンコクからの帰国子女である高校1年生の漣。日本の生活に馴染めないでいたなか、初めて恋をしたのは、家族には許してもらえない相手だった。日本とタイを舞台に、高校生どうしのみずみずしい初恋を描きつつ、現代の社会問題にも切り込んだ、長編小説です。
★中江さん「単なる恋愛小説ではなく、読む前と後で印象がまったく違う。主人公が恋に落ちる瞬間の描写がすてき!初恋のみずみずしい描写にキュンとしつつ、社会問題にも正面から立ち向かった姿に、成長を感じる。」
 
2021年06月20日 (日) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本

Story for you  単行本 – 2021/3/25 講談社 (編集)



2021/04/23 図書館 予約  (順位 / 所蔵数 = 21 / 6) 2ヶ月待ちかしら
2021/06/17 借りる。 6/18 読み始め 一気に読み終わる。

目次を見てから選んで読もうと思ったら、目次の多さにびっくり。
それじゃぁ、初めから読むしか無いね。 
読み始めると、短い! 2~3ページでセンテンスも短いからページは白っぽい。
だからってわけでもないけれど、読みやすい。
殆どが、小学生~高校生の今の話。 コロナ禍で学校に行けなくなったことに絡めたストーリーです。
次々と読みすすめると 似た主題だけれどそれぞれ個性的なストーリーで、飽きることもなく面白い!
珍しく 2cm以上もある厚い本を 一気に読んでしまいました。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2021/04/23 NHK 中江有里のブックレビュー で紹介されたので、ぜひ読んでみたい。

 → NHK 首都圏ナビ  ひるまえほっと 「皆さんの「スタート」を応援する本」
 ★中江さん「3分で読める掌編小説。1日の終わりにおすすめ。」 
三分間で心がおどる。物語は、夢のように自由。
ファンタジー、青春、エンタメ、児童文学、歴史・時代小説、BL、純文学、動画、ミステリ、漫画、詩、SF…
…豪華絢爛62人の著者が描く ワクワク、ドキドキ、ビックリの62編!

 
2021年04月01日 (木) | Edit |

タグ : @友人・知人他から ◆小説:日本

キーワード : 上橋 菜穂子

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐ 単行本 – 2014/9/24 上橋 菜穂子 (著)

鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐ 単行本 – 2014/9/24 上橋 菜穂子 (著)

 

2015/4/21 上下巻 友人に借りる  4/24 上巻 読み始める 6/5 上巻 読み終わる。
2015/6/6  下巻 読み始める 6/10 途中で一休み。

★ 2017/9/9  
友人に借りたままの本「鹿の王」、最近書店で文庫版が平積みされている。
人気なのかな。 上橋菜穂子、面白いからね。 早く読んで返さなくっちゃ。

2017/8/24 再度 上巻 読み始める、 9/17 上巻 読み終わる
2017/9/19 下巻読み始める  9/24 下巻 読み終わる
2017/10/7 友人に返却。

すごく面白かった。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2021/04/01 追記
鹿の王:劇場版アニメが 2021年9月10日公開
「精霊の守(も)り人」などで知られる上橋菜穂子さんの小説が原作の劇場版アニメ「鹿の王」のタイトルが「鹿の王 ユナと約束の旅」に決定し、2021年9月10日に公開される
 「鹿の王」は、巨大帝国が他民族に侵略を繰り返す世界で、謎の病が発生し、感染から生き残った父子、命を救うために奔走する医師の絆を描いている。
シリーズ累計発行部数は220万部以上。「2015年本屋大賞」「第4回日本医療小説大賞」などを受賞した。

 
こちらも見てね。
 ⇒ Myブログ:獣の奏者(1)・(2)・(3)・(4) (講談社青い鳥文庫) 1~8巻
 ⇒ Myブログ:獣の奏者(5)・(6)・(7)・(8) (講談社青い鳥文庫) 1~8巻
 ⇒ Myブログ:獣の奏者 1~4 と 外伝 刹那
 
2021年02月24日 (水) | Edit |

タグ : *NetGalley ◆小説:日本

春を待つ (日本語) 単行本 – 2021/3/20 松下 隆一 (著)
 #春を待つ #NetGalleyJP (フィードバック済み)



2021/02/19 Netgalley で紹介されたので、リクエストして DL 

2/22 読み始める。 2/24 読み終わる

暗い出だしから、暗い過去と現在の話が 主人公目線で続いていく。
それなのに読みだしたら止まらないのは、何故だろう。
テンポ感がいいのかもしれないし、明るい展開が待っているかも!という期待感かもしれない。
読んでよかった!
 
「新潟水俣病」 については、恥ずかしいことに よく知らなかった。
「阿賀野川有機水銀中毒」という言葉は聞いたことがあります。
参考
・ 第二水俣病 - Wikipedia
新潟県阿賀野川下流域で患者が発生した事から「新潟水俣病」や「阿賀野川有機水銀中毒」とも呼ばれる。

・ 考えよう 新潟水俣病 > 水俣病の概要
・ 水俣病ってなに? for kids


2021年02月18日 (木) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本

【第163回 直木賞受賞作】少年と犬 (日本語) 単行本 – 2020/5/15
馳 星周 (著)

ISBN 978-4-16-391204-2

  

2020/07/15 『直木賞に馳星周さんの「少年と犬」が選ばれる』 というニュースを知り、 
直木賞受賞作 というので読んでみることにしました。

2020/07/15 さっそく予約しました。 (順位 / 所蔵数 217 / 5 ) 1年半~2年待ちかしら。 (*^_^*)♪
(2020/08/19 現在 順位 181 / 所蔵数 13 なので 1年待ち?)

2021/02/13 借りました。 予想より早く順番が回ってきました。 次が待っているので早く読まなくては!
2021/02/15 読み始める。 2/17 読み終わる (読了)

面白い、時間があれば 一気に読んでしまいたい! と 寸暇を惜しんで 読みました。

こんな犬に出会えたら! そばにいて欲しい。
でも 私じゃ、この犬の良さには気づかないだろう・・・。

短編集というより、章で区切られた長編小説。
読むうちに 物言わぬ賢く強い犬 「多聞(たもん)」 が主人公だとわかります。
「東日本大震災」で飼い主を失った犬が、ワケアリの人に救われては、互いに支え合いながらも運命に絡め取られていく。
犬と人の絆の強さと神秘さが描かれていて、作者は、本当に犬好きなんだな、と思いました。
  (最後は 涙です・・・。) 
読む途中では、ちょっと重たい感じで やめようかと思ったけれど、多聞のリードにグイグイひかれて読み進みました。
 読んでよかった。友人にもお薦めしたい本です。

→  <馳星周インタビュー>犬を愛するすべての人に贈る感涙作  「オール讀物」編集部 『少年と犬』(馳 星周) 2020.05.28
→  You Tube 直木賞に馳星周さん「少年と犬」会見ノーカット (20/07/15)

馳星周には、沢山の本がでているのに、読んだことがない。 読んでみよう!  → 馳星周の本(Amazon)
 
馳星周 - Wikipedia
 
こちらも犬と人、犬の野生の話。 感動しました。 ⇒ Myブログ:野性の呼び声 ジャック ロンドン (著)
 
他にも犬が登場する本を思ったよりたくさん読んでいたので、このブログ記事に「犬」という「タグ」をつけました。 ⇒ Myブログ:タグ「犬」
 
2021年01月07日 (木) | Edit |

タグ : *NetGalley ◆小説:日本

旅する練習 (日本語) 単行本 – 2021/1/14 乗代 雄介 (著)



2021/01/06 Netflix より DL  #旅する練習 #NetGalleyJP
 
1/7 読み始めたけれど、最初の数ページで なんんだかイマイチって感じたので 中止。
まだ 旅にでていないので、これから面白くなるかもしてないが、文章などがしっくりこない。
 
「新型コロナウイルス感染症」 を話題にした小説が、すでにでているんですね。
 
2020年10月13日 (火) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本 *NetGalley

質草女房 (日本語) 単行本 – 2020/10/15 渋谷雅一 (著)



《文芸小説 | 歴史・時代小説》 
★角川春樹事務所『質草女房』 渋谷雅一
 刊行予定日2020/10/15
ISBN 9784758413640

 詳細は ⇒ こちら #質草女房 #NetGalleyJP

2020/09/18 NetGalley より案内メールがきたので リクエストする。
2020/10/05 リクエスト承認メールが届いたので、DL  10/6 読み始める 10/8 読み終わる (読了)

面白くて どんどん読み進んでいます。

2020年08月16日 (日) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本 友人おすすめ

前世への冒険 ルネサンスの天才彫刻家を追って  (知恵の森文庫) (日本語) 文庫 – 2006/9/5
森下 典子 (著)  ISBN 4-334-78443-7


 
2020/06/25 予約    2020/06/27 借りて読み始める  8/15 読み終わる。(読了)

友人が この本を面白いと Twitterでつぶやいていた。 
タイトルを調べたら ちょっと興味がわいて 読んでみることにした。 

前世は信じていないけれど、ときどき 信じてみたいと思うこともあります。 (*^_^*)♪
著者は、実際にあったことを書いたそうですが・・・、 ほんとかなぁ と思ってしまう。
それも本書の魅力です。

この本は、前世の部分を抜いても! 十分楽しめます。
フィレンツェ の町並みや 歴史的な建物、こだわりの場所と作品。 
ポルトガルのポルトの 素晴らしい風景描写を読むと、ぜひ行きたくなります。
また、フィレンツェの建築家・彫刻家などのことを知るのだけでも、十分な内容です。

著者が、謎を調べていく過程に親近感がわきました。
いまなら何でも ネット検索でしょうけどね。 (もっとも ネット検索も、初期はとっても手間がかかりました。)

わからないことや知りたいことは、著者のように 苦労をして調べたものです。
 「わからないことを図書館へ行って調べる」
 「書店や古本屋で書籍を探す。」
 「知っていそうな人に問い合わせる」
そして、それが楽しく充実した時間でもあります。

本書にでてくる過去の人物は、作品があるからこその 歴史的実在ですね。 そうでないと亡霊のようです。
一方、著者があった人たちは、存在感がちゃんとあります。
前世を見る女性、フィレンツェの案内人(探索の相棒)、いろんな情報をくれた人たち。
この本には 感じの悪い人がでてこない。 著者の人柄かな。 読後感が爽やかののもそこらへんにあるかも。

さて、すべての人に前世があったら、その前の人生のその前は? そのまた前は? (*^_^*)♪

一応、Wikipedia で 調べました。 
・ デジデーリオ・ダ・セッティニャーノ
・ レオン・バッティスタ・アルベルティ

・ ポルトガルの都市 ポルト
・ フィレンツェ

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

さらに同じ友人が 「日々是好日」が 良かったというので 録画を見せてもらった。
 本書とは無縁の「茶道」の映画、 茶道を習っていた頃を 思い出した。
 
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (日本語) 単行本 – 2002/1/7

  
 
森下典子さんの文化講演会、2020年7月2日まで →  https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=0969_01
 
2020年07月20日 (月) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本

うどん キツネつきの (創元日本SF叢書) (日本語) 単行本 – 2014/11/28
高山 羽根子 (著)   ISBN 978-4-488-01819-1



2020/07/15 芥川賞に高山羽根子さん「首里の馬」と 遠野遥さん「破局」 | NHK

高山羽根子さん「首里の馬」 は、図書館に無かったので、とりあえず著者の他の本を読んでみよう。

2020/07/15 予約 2020/07/19 借りる
 
 
線は、僕を描く  単行本(ソフトカバー) – 2019/6/27
砥上 裕將  (著)



2019年11月8日 友人が 一面広告の新聞を見せてくれた。
友人は 「水墨画」が題材になっている ということに おおいに驚いている。 新たな潮流!?
そのうえ、マンガ! 
マンガの無料試読第1巻を読みました。 面白い! (2020/06/25 有料になってます)

さっそく図書館で予約・・・、103人待ち (所蔵 8冊) ということは 半年待ちかな?

2019/11/08 予約 2020/06/11 準備ができたとの通知有り、近日中(~6/18)に受け取りに行く。
8ヶ月待たされたので、あと数日はどうということはないが、次の予約の人が200件以上待っているから のんびりはできない。
  
2020/06/16 借りて読み始める。 6/26 読み終わる。(読了)

ん?! 予約したのは マンガじゃなかった?  小説本です。表紙がステキ。

出だしはすでに読んでいるんので スムーズに入り込めました。 
現在 グイグイ読んでいるところ。 (*^_^*)♪ ・・・  読みやすくて 割と一気に読み終えました。

水墨画、ちょっと憧れますが、プロはそこまでのことを表現するんですね。
次から鑑賞するときは、見る目が違っているかも。

さて、主人公の青山霜介(そうすけ)は、不慮の事故で両親をなくして自分を見失います。
幸い 親戚にも周囲の人からもひどい目には合わず、金銭面でも恵まれています。
さらにラッキーなことに、大学でいい友人に出会うことができ、水墨画の大家に見いだされ弟子になります。
周りに出てくる人たちがいい人ばかりなので、読んでも気分が滅入りません。

もしマンガ版で読んでいたら、本は読まなかっただろうと思うので、先に本を全部読んでよかった。

作者 砥上裕將 は 水墨画家で、小説家。
 → 線は、僕を描く(著:砥上裕將)公式サイト 講談社

文字で表現される登場人物の描く水墨画をみたいなぁ~。
 漫画版表紙と 試し読みで すこし雰囲気はわかりました。
公式サイトと You Tubeで 墨をするところなどを知ることができます。

You Tube 『線は、僕を描く』水墨画動画


 
参考
・ インタビュー book.asahi.com 水墨画の魅力あふれる成長小説 最新メフィスト賞・砥上裕將さん「線は、僕を描く」

コミックも出ているとのこと。
 青春×水墨画! それは、“白”と“黒”で“宇宙”を描く芸術。墨と筆を道連れに、傷だらけの少年は、生命を取り戻す旅に出る。
前代未聞の本格水墨画漫画! 

線は、僕を描く (1) (2) (3) (4)
(講談社コミックス) コミックス – 2019/9/17 堀内 厚徳 (著), 砥上 裕將 (監修)

   
 
【第162回 直木賞受賞作】 熱源  (日本語) 単行本 – 2019/8/28  川越 宗一 (著)



2020/01/15  予約 2020年6月2日 借りる 6/8 読み始める。 すごく面白い。 6/11 読みきれず返却

1人称で始まる語り口、一体どんな人。 そう思いながら読み始めると グイグイ話に引き込まれます。
ほどなく それが外国の兵士(軍人)の複雑な思いとわかっていく。 これからどうなる!
場面は変わり、文調も変わるが さらに惹き込まれていく。
これからズッシリとした歴史絵巻が始まりそう。
今回は、次の人の予約が入っていて、長く待ったわりには読みきれずじまい。
そこで最終章を読むと、そこだけで1つのドラマが繰り広げられる濃い内容、さらにうまく冒頭の登場人物ととつながっていく。
次は、全部読みたい!

 → 川越宗一さん 「熱源」インタビュー 「文明」の理不尽さにさらされる若者たち、生きる源は 2019.09.29
 
2020年03月24日 (火) | Edit |

タグ : Kindle ◆小説:日本

車夫 (文春文庫) (日本語) 文庫 – 2019/10/9 いとう みく (著)
車夫  (Sunnyside Books) (日本語) 単行本 – 2015/11/25 いとう みく (著)

   

2020/03/19 Kindle版で読み始める。  3/23 読み終わる。(読了)

2020/03/19 図書館で予約したが必要なかった。 3/24 返却

こんなお知らせを見て、この本に出会いました。 ラッキー!
決して楽でない人生を歩む人達の姿を 温かい眼差しで語る 素敵な小説です。
浅草を走る人力車のお兄さんたち、爽やかな印象に ちょっと やれやれ と思ってましたが、
これからはいい風景として見ることができそうです。
 
2020.03.06 ニュース
文藝春秋、小中学生向けに電子書籍30タイトル以上を無料配信 文: 電子書籍編集部
3月6日(金)から19日(木)の2週間、小中学生向けにセレクトした33タイトルの電子版をAmazonのKindle無料本コーナーにて期間限定で無料配信します。
新型コロナウイルス感染症対策のため、多くの児童生徒が自宅待機になっていることを受けての取り組みです。

 
他の本も読んでみたい! → いとう みく の著書
 
2020年03月21日 (土) | Edit |

タグ : エッセイ ◆まんが Kindle @図書館 ◆小説:日本

よちよち文藝部 【期間限定 無料お試し版】 (文春e-book) Kindle版 久世 番子 (著)
※2020年3月19日までの期間限定 無料お試し版です。2020年3月20日以降はご利用できなくなります。

よちよち文藝部 (日本語) コミック (紙) – 2012/10/23 久世 番子 (著)



2020/03/09 ブラウザで読む。 漫画なので、スイスイ読み進み、読了。

子供の頃読んでなんとなく馴染みがある作家が 次々と登場。
でもそれは子供むけの 作家の一面に過ぎない。
実際の作家は?? この本で それがわかります。

そして・・・なぜこれらの作家を これまでなんとなく好きではなかったのか、
 その理由もわかったような  !!(>д<)ノ

最後に登場する 「菊池寛」先生が、多面的に活躍し 芥川賞や直木賞を作った人と初めて知りました。

絵もストーリーも面白くて、友人に勧めたい! (*^_^*)♪
・・・が、紹介されている本を改めて読むきにはならない。


こちらも読みたい!
よちよち文藝部 世界文學篇 (文春e-book) Kindle版 久世 番子 (著)
 
2020年02月04日 (火) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本

四時過ぎの船 (日本語) 単行本 – 2017/7/31
古川 真人 (著)


 
2020/01/15 - 第162回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が15日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は古川真人さん(31)の「背高泡立草」(「すばる」10月号)に、直木賞は川越宗一さん(41)の「熱源」(文芸春秋)に決まった。

インタビュー 「まったく想像できなかった」 古川真人さんが大学中退から6年後に ... 文春オンライン 


2020/01/15 予約  2020/01/24 借りる。 1/27 読み始める   2/4 返却

古川 真人氏の 芥川賞受賞作 「背高泡立草」は、借りることができず
とりあえず これを読んでみよう!
 
数ページ読んで中止。 読む時間がないため。
 
2020年02月04日 (火) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本

ラッコの家 (日本語) 単行本 – 2019/7/31
古川 真人 (著)



2020/01/15 - 第162回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が15日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は古川真人さん(31)の「背高泡立草」(「すばる」10月号)に、直木賞は川越宗一さん(41)の「熱源」(文芸春秋)に決まった。

インタビュー 「まったく想像できなかった」 古川真人さんが大学中退から6年後に ... 文春オンライン 


2020/01/15 予約  2020/01/24 借りる。   2/4 返却

古川 真人氏の 芥川賞受賞作 「背高泡立草」は、借りることができず
とりあえず これを読んでみよう!
 
読まずに返却。 読む時間がないため。
 
2020年02月04日 (火) | Edit |

タグ : @図書館 ◆小説:日本

縫わんばならん (日本語) 単行本 – 2017/1/31 古川 真人 (著)



2020/01/15  予約  2020/01/29 借りる  2020/01/31 読み始める   2/4 返却

古川 真人氏の 芥川賞受賞作 「背高泡立草」は、借りることができず
とりあえず これを読んでみよう!

結局、数ページ読んで中止。 小説はどうもかったるい。
 
2020年01月15日 (水) | Edit |

タグ : ◆小説:時代小説 ◆小説:日本

たった今 ニュースで発表! 早速読んでみたい。
第162回 「芥川賞」は、古川真人さんの  『背高泡立草』
第162回 「直木賞」は、川越宗一さんの 『熱源』


【第162回 直木賞受賞作】熱源 (日本語) 単行本 – 2019/8/28 川越 宗一 (著)

天地に燦たり (日本語) 単行本 – 2018/7/6 川越 宗一 (著)  松本清張賞受賞作。

 

 ⇒ Myブログ: 川越宗一:天地に燦たり

【第162回 芥川賞受賞作】 背高泡立草  (日本語) 単行本 – 2020/1/24

 

 → 古川真人の本

ラッコの家    四時過ぎの船  縫わんばならん
 
  

 ⇒ Myブログ:ラッコの家
 ⇒ Myブログ:四時過ぎの船