FC2ブログ
→ 読んだ本 Python

Pythonの絵本  Pythonを楽しく学ぶ9つの扉
単行本(ソフトカバー) – 2018/2/16 株式会社アンク (著)

  

 → 株式会社アンク|翔泳社の本翔泳社の本

2018/08/26  予約  2018/11/22 借りる   2019/1/5 いったん返却
2019/1/5   予約  2019/02/05 再度借りる
2019/4/28  予約  2019/05/12 再度借りる

Python は初めてなので、数冊本を借りました。
本書は、基本をとてもわかりやすいイラストで解説してあるので、はじめてやるには最適。
Pythonならではの機能の説明が丁寧なので、戸惑うことなく使えそうです。
この本を手元に置いて いつでも基本を確認したいので、紙の本を購入しようと考えています。

そうはいっても さて実習! というところで、迷いが生じました。 !!(>д<)ノ
今借りている数冊のPythonの本では、それぞれ 紹介されている環境が違うのです。

一番基本にそって書かれていて新しい「本書」を参考にすることにしました。
まずは、実習は Windows10 PCに、Python 3(64Bit版) をインストール。

本書に書かれている通り、PowerShellを 起動して 使います。
他の本では、PowerShellではなく コマンドプロンプトを使うように書かれているのもありますが、
Windows7以降は、あたらしい 「PowerShell」の方が いいのでは という判断です。

テキストエディターは、utf-8 対応 とのこと。 
テキストエディター は、これまでいろんな場面でいくつも試してきましたが、 
今お気に入りのBracketsを使います。

作業フォルダーは、Cハードディスクのルートに、Python練習用のフォルダーを作ってそこに プログラムを置くことにします。
 とはいうものの、本書でやったのはここまで。
練習は 別の本の 例題をやることにします。

2019年01月12日 (土) | Edit |

タグ : ◆小説:日本 @図書館

コンビニ人間  村田 沙耶香 (著)
単行本 – 2016/7/27   Kindle版



2017/10/11  予約  2019/1/5 借りる  1/12 読み始めるが中止
16年「コンビニ人間」で芥川賞受賞。 ということで 予約していたのが ようやく順番が回ってきました。
面白いのかなぁ?
これから読みます。
この本をもってお出かけ、読み始めたが イマイチ。
で、Wikipediaで 概要を調べて 読むほどでもない気がしたので中止。
 
2019年01月05日 (土) | Edit |

タグ : @図書館 ◆まんが

坂道のアポロン コミック 1-9巻 セット (フラワーコミックス) コミックス – 2012/5/4

坂道のアポロン 1、2  2018/03/26 予約  2018/10/16  借りて一気に読み終わる
坂道のアポロン 3    2018/03/26 予約  2018/11/04  借りて一気に読み終わる
坂道のアポロン 4、5  2018/03/26 予約  2018/11/04  借りる  11/6 読み終わる
坂道のアポロン 6、7  2018/10/12 予約  2018/11/27 借りて一気に読み終わる
坂道のアポロン 8、9  2018/11/16 予約  2018/12/2  借りる  
坂道のアポロンBONUS TRACK   2018/11/16 予約  2019/1/5   借りて一気に読み終わる

著者 小玉ユキ/著
出版者 東京 小学館

 

久しぶりに読む青春漫画 (*^_^*)♪
甘酸っぱいストーリーが、方言でリアル感を醸し出す。
読んでるときは、彼らと同じ目線~、 若返っちゃいます。

9巻まで読んで 少したってから BONUS TRACK を読みました。
笑ったり、じわ~~と 感動したり。 いいですね!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

おまけ

・ 坂道のアポロン Official Fan Book (フラワーコミックススペシャル) コミックス – 2012/11/9
・ 映画 坂道のアポロン Kindle版
・ ピアノミニアルバム 映画「坂道のアポロン」 楽譜 – 2018/3/9

  
 

FC2 Management